投稿    小説&まんが投稿屋
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル ユーザー登録

掲示板(ID:25873)

ID:25873 さんについての情報
■ プロフィールを見る  ■ 作品一覧を見る

名前
題名
コメント (全角換算1,000文字まで)
無差別な宣伝投稿を防ぐため、URLを含むコメントはエラーが出ます。


 [1181] ぎゃっ!  投稿者:橘紫綺 ID:8DVIQlmi8c
 2017年10月22日(Sun) 22時38分27秒
EMHさん、お誕生日だったんですね!
そうだった! そうだったですよ!
家の弟も今月誕生日で、弟の誕生日の後だって去年思ってたのに!

なんやかんやと心に余裕がなくて周りが見えてなかった!
遅ればせながら『おめでとうございます!』これで私と同い年♪

光石さんの掲示板に行かなかったら思い出せていなかった(ノД`)・゜・。
ごめんなさい!

まだまだゆっくりできないとは思いますが……と言うか、今は台風過ぎた所かと思いますが、お体に気を付けて下さいね!

 [1180] 普段は流せることだけど  投稿者:橘紫綺 ID:8DVIQlmi8c
 2017年10月22日(Sun) 20時22分43秒
同時に重なると、些細なことでも流せなくなることって、ありませんか?
今、そんな感じです。
どうにもこうにも、本当に。
自分で嫌なことは相手だって嫌かもしれないと思う頭は無いのだろうか?
その嫌なことをやってもらうことに申し訳なさとか、感謝する気持ちはないのだろうか?
毎度毎度同じことを繰り返していながら、後輩には大人ぶって偉そうなことを散々言って陰口まで叩いておきながら、
逆にこちらが愛想尽かして話を切り上げたら、
私にキレられた! と吹聴しまくってこれ見よがしに無視して行く職場の後輩。
ライン男といい、こいつらといい。
頼むから、年相応に心も成長して欲しいものです。

一番は、そんな人たちにいちいち腹立てて不整脈のようなもの引き起こして苛々している私が、全てを流して何ものをも気にせず心穏やかに過ごせる『大人』になれればいいんですよね。
どうも今年はしんどい年です。
本当は『今までの努力が実る年』のはずなのに……
どうやら努力足らなかったみたいです(´;ω;`)


 [1179] おはようございます、鈴木さん  投稿者:橘紫綺 ID:6H5whuB4UA
 2017年09月29日(Fri) 08時30分27秒
何だかうまいこと行かないまま半年以上、一作品も書けないでいますが、
不思議なものですよね。
どうにかならない物かと考えていたら、
それなりになんやかんやとアイデアが浮かぶと言う。
ただ、それをうまく利用できなくて、うがーっ!となったりしていますが、
今はなんか開き直って、気になってた小説読んでます。
で、試行錯誤しながら書いては消して、書いては消してを繰り返し、
その一方で時代小説のネタを温めております(*^▽^*)
意外にしぶといものでございますよ。
浮き沈みはありますが、頑張ります。

こちらは朝晩の冷え込みがきつくなって既にストーブないとちょっと厳しい感じだったりします(家が古いので隙間風の所為なんですけど)。
鈴木さんも朝晩の温度変化などで風邪などひかないように気を付けて下さいね!

 [1178] ホッと一息。  投稿者:鈴木翔太 ID:KRmcahRZ/Y
 2017年09月28日(Thu) 23時11分24秒
こんばんは。
お忙しいことと存じます。
ときには頭のなかを空にして、ゆったりと疲れを癒されてくださいね。
張り詰めてばかりだと破裂しちゃいますから。
勝手に応援させてもらっておりますが、また同時に心配もしております。

お元気であられるのを願っています。

 [1177] 少しずつ、良くなってると思います  投稿者:ぷーでる ID:ehDCkBH77g
 2017年09月19日(Tue) 23時08分40秒
橘 紫綺 さん、こんばんわ。

そうでしたか……
それでも、作品を一つも、誰にも読まれずに
終わってしまう方も多いので、いい方だと思います。

前にも書きましたが、宮沢賢治の場合は
実費出版をしています。

宮沢賢治の作品は、何処に出しても、採用されませんでした。
書きたい事を、描いただけの作品は見向きもされなかったのです。

体の方ですが、少しずつ改善してると思います。
検査で、異常がなかったので。

 [1176] ぷーでるさんへ  投稿者:橘 紫綺 ID:anFaTIaNLk
 2017年09月19日(Tue) 07時28分55秒
他の方には好評と言うわけではないと思いますよ。
大抵はぷーでるさんのように読むの止めていると思います。

それこそ『合う人には合う』物だったと言うだけだと思います。
いや、『読み切れる人には読み切れる』とか『読破出来る内容だった』と言うだけだと思いますよ。

ただ、どんな作品でも良いところを拾って下さる方がいらっしゃるだけで……

ちなみに、消すのはこのサイトから消すだけですので、データはちゃんとありますし、友人に貸すためにプリントはしていますので大丈夫ですよ。
友人が読めなかった時の作品はプリントしていない物もありますが。

その後、お体大丈夫ですか? 少しでも改善していれば良いのですが……

 [1175] 私は挫折しましたが  投稿者:ぷーでる ID:6CkTmTWgas
 2017年09月18日(Mon) 23時54分17秒
橘 紫綺さん、こんばんわ。
「オウランの花が咲く頃に」を読むのを挫折しましたが
他の方達には好評の様ですね(^^)

消すのがもったいないとまで、言われているので
データー保存だけでなく、紙にプリントして保存しておいては?

私の場合は、ここへ一度も投稿してない小説も
(というか、人には絶対に見せたくない作品なので)
データ保存だけでなく紙に印刷して持っています。
あと、手書きのノートとして。

例え駄作でも、あとからいいヒントにつながるからです。

 [1174] 会議連勤お疲れ様でございます  投稿者:橘 紫綺 ID:uqv3NPce8E
 2017年09月18日(Mon) 22時10分45秒
本当にもう、報道を見る度にEMHさんは大丈夫だろうか?
事務所の皆々様も、大ボス様も大丈夫だろうかと思う日々。

ええもう。感想受け取りは落ち着いてからで全然構いません。
と言うか、感想を頂けるだけで嬉しく思います。
と言うか、本当に今回のは書きたくて書いただけですので。ええ。貴重なお時間を割いていただけるだけで本当に感謝いたしております。

『オウランの花が咲く頃に』をコピペ。全然構いません!
むしろ、そんな風に言ってもらえるのが嬉しいです。
だって、身近な友人以外にオーランたちのことを忘れずにいてもらえるのですから!

しかも、それが切っ掛けで久し振りに鍵盤触る切っ掛けにもなり、即興曲も出来るなんて……
EMHさんは私の作品で創作意欲を思い出すと言って下さいますが、むしろ私はEMHさんの詩や曲で物語が生まれます。

タイミング的に言い訳染みた補足だったので消したのですが入れ違いのお返事を頂いたような感じで驚いてはおりますが、
本当の意味でシスイやリューエンのような相手は……いない……いや、いる? う〜ん。
なんでしょうね。なんだかんだ意見ぶつけて喧嘩して、でも相手を完全否定しているんじゃなくて……と言う相手はいないかもしれないですね。
そもそも意見をぶつけたくとも相手が無言になりますから。で、何を考えているのか分からなくてもモヤモヤしたりしますけど。
だからこそ、そんなキャラクターたちに惹かれるのかもしれないです(;^ω^)

私小説。未だにちゃんとどんなものか理解していない中途半端な物書き目指しの私ですが、機会を見付けて挑戦して行こうと思います。どこに才能咲くか分かりませんからね。
お忙しい中コメントありがとうございます。私の近所では運よく台風被害を免れました。
EMHさんも皆様も体を壊さないようにお気を付けくださいね!

 [1173] 補足m(__)m  投稿者:EMH@会議帰り ID:y04EUBP5PY
 2017年09月18日(Mon) 21時38分15秒
こんにちは、と書くつもりが
すっかりこんばんはになってしまいました。
ここ数日の報道でお察しかもしれませんが
11月に入るまで、こちらには足を運べない可能性が高くなりました。
隣町に住むKと車内会議ができず、御作の感想の受け取りがやや遅くなってしまいますこと、まずは、お詫び申し上げます。
なお、9月20日に「オウランの花が咲く頃に」が削除されるとのことでしたので
コピペさせていただき、好きな時に読ませていただこうと存じまして、上記ご報告を兼ねて、書き込み失礼いたしますm(__)m

うーん、消すのはもったいないくらいの素敵な物語です。

「オウランの花が咲く頃に」で、実は久しぶりに鍵盤に触りたくなって、
何曲か即興曲もできました。ユーミンほど素晴らしい曲ではないのですが。。

橘様の作品は、触れると、創作意欲なるものを思い出させてくださります。

消されたコメントへの返信になりそうで恐れ入りますが
橘様、プライベートで、ひとりで頑張りすぎていらっしゃいませんでしょうか。
シスイや、リューエンくんはおられますでしょうか。
前に私の掲示板で書いたことがありますが
ふたご座さんは、私小説が面白く書けるのだそうです。
御忙しい方に、また何か書けとは申しにくいのですが
橘様が書いて気が晴れるタイプであられたら
何かうっぷんがあれば愚痴ぐらいつぶつぶされてくださいね。

EMHがさぼ中に見つけて覚えておくかもしれません←ばか

台風、無事であられましたでしょうか。
農業被害はありませんでしょうか。

創作がはかどりますことを、心よりお祈り申し上げます。

 [1172] EMHさんへ@  投稿者:橘紫綺 ID:O4PuEnR5no
 2017年09月14日(Thu) 22時52分09秒
ご多忙中、読んで下さりありがとうございます!

その上でのご指摘もありがとうございます!
ですが、何よりも驚いたのは、この作品のモチーフになった曲を物の見事に当てて下さったことです!

正に、上げて頂いたようにこの作品は『春よ来い』を聞いていて思い浮かんだものでした。
それまでも何度か耳にしたことはあるのですが、基本そのときは何も思うことはありませんでした。単純に好きだなぁ〜とは思っていました。が! 三年ほど前に同僚のお母さま方とカラオケに行くことがありまして、その中の一人が『春よ来いのPV見たいから歌う!』と宣言しまして。
それで、ええ。見ていましたら、気が付いたら泣いておりまして……。

そのPVは舞妓さんになるために頑張っている少女のドキュメンタリーになっていました。
それを見ていたとき、何がどうと言うわけではなかったのですが、何故か涙が出て来まして。
春になって店の中で掛かるようになっても、聞く度に泣きそうになって。
何が原因なのかと歌詞を読んでいたら、もう、書かずにはいられなくなっておりました。

私が強く心に残っていたのは『春よ、遠き春よ。瞼閉じればそこに』でした。

春になるのを待っている。眼を閉じて繰り返し出会うことを待っている。

そう思ってしまったら、胸が苦しくなりまして。
私はこれが恋愛感情と言うよりは、家族とか仲間とか想いを託している誰かに対する願い……と言うか、見守っている誰か……と言う感覚になりまして。そう思ってしまった瞬間に、スイレンが生まれてオーランが生まれて、後悔と絆と償いと言う三つが浮かんで、そして書き始めることになりました。

 [1171] EMHさんへA  投稿者:橘紫綺 ID:O4PuEnR5no
 2017年09月14日(Thu) 22時43分19秒
そして、ご指摘を受けた点。気を付けて行こうと思います。
自分的には話を切っているつもりはなかったのですが、
自然と説明できるようになりたいとも思いますし、「けして〜」の使い方もあまり意識していなかったので気を付けたいと思います。

ただ、ススムさんが『キャラクターに愛着があり細かい設定があるのかもしれない』と書いていましたが、今回、上記のように衝動に突き動かされて書いたために、誰一人細かい設定なんて作っていませんでした。
あったのはノート一ページのオーランの一生だけ。その時点ではリューエンの存在ありませんでしたね。
スイレンとのやり取りも考えていませんでした。スズランの存在もありませんでした。
ですが、なにぶん『春よ来い』というモチーフがあったので、物語の流れだけは途切れませんでした。
あえて作ったのではなく、勝手に出来ていた物語で、キャラクターたちの言い分や想いも、想定していた以上に辛かったりして、私も泣きながら書いていました。こんなの初めてでしたね。

なので、多分この物語を読み切れる方は、自分と同じぐらいの年代の女性なのではないのかと。
手に入れた幸せは長くは続かなかったり、過去に囚われ進めなくなっていたり、後悔に次ぐ後悔をしていたり。私的には多分オーランが現状に近い気がしなくもありませんが……

何一つ物語の展開を裏切らない物語だったにも拘らず、読み切っていただき、ご指摘いただき、お褒め頂きありがとうございます!

 [1170] オウランの花が咲く頃に@  投稿者:EMH@満腹なり ID:fMsGf5V6DA
 2017年09月14日(Thu) 21時48分50秒
橘様こんばんは。
秋の夜長、いかがお過ごしでございますでしょうか。
最近EMHは縁もゆかりもない土地で一人ラーメン屋で夕食を済ませる日々をお送りしておりましたが
激辛ラーメンのトッピングに激辛調味料を注文する三十路女一匹は
早くも店主に顔を覚えられてしまいダチかぶられるようになったものですから
今日はやや伸びたカップ焼きそば(激辛)のキャベツをちょいちょい除きながら
筆ならぬキーボードをポチポチとしておりますのですが
長期出張先で酒だのビールだの焼酎だのをもらいまくったせいか
最近帰宅するや否やアルコールを摂取していますので
文章がおかしいのではないかと懸念をいたしますけれども
御作
「オウランの花が咲く頃に」を読了いたしましたので
眠くならないうちに感想をと書きつけに伺いました。
先ずは、少しだけ雑談いたしましょうか。
え? もうお腹いっぱい? まあまあまあまあ。そう仰らず(/ω\)

 [1169] オウランの花が咲く頃にA  投稿者:EMH@なんか変なボタン押した ID:fMsGf5V6DA
 2017年09月14日(Thu) 21時48分15秒
(つづき)

我々が小学6年生の時でしたか
ユーミンの「春よ、来い」が大ヒットしましたね。
クリスマスシーズンより、少し前、という時節でしたか
後輩からこのCDをプレゼントされ、よくピアノで弾いたものでした。
メロディもさることながら、歌詞がすごく美しくて
当時素行がアレだった私も
心を洗われたような気がしたものでした。
こちらをお読みの若き創作者の皆様にも
ぜひ、聴いてほしいナンバーでございます。
どうなんでしょう、この曲には
一言も「桜(オウラン)」の文字は出てきませんが
御作を拝読しながら、流れたメロディーは、私は、これでした。

「愛をくれし君の なつかしき声がする」

愛をくれし君、
スイレン師だったり、シスイだったり、オーランだったりするのかな、と
なんだかそんなことを考えながら、
温かい気持ちにつつまれました。

 [1168] オウランの花が咲く頃にB  投稿者:EMH@えびせん食べたい ID:fMsGf5V6DA
 2017年09月14日(Thu) 21時47分29秒
(つづき)
ラノベ作家養成講座の先生のツイートを最近拝読する機会があったのですが
生徒が何人もいるのに、皆、似たような話を書いてきたのだそうです
同氏は、そこで、「水戸黄門」をモチーフに創作するよう生徒に課題を出したそうです。
すると、皆が皆、独自の面白い着想で、
素晴らしい作品群ができあがったのだそうです。

「オウランの花が咲く頃に」を読み進め、半分読まないうちにすべての展開が判明します。
その読者の予想を、御作は――申し訳ありませんが、悪い意味で――裏切りません。

でもそれは当たり前です。ユーミンの歌がモチーフなのですから!

それを面白くない、と言い切る方もいらっしゃるのかもしれません。
あるいは、誤字が気になるとか一文が長いと読む気が失せる方が一定数いらっしゃるのも伺っております。
投稿すべき作品と、思い入れのある作品は違うというのもその通りです。
またあるいは、
私がオンナの端くれで、絶賛恋愛中だからこういう感想なのかもしれませんが
私は、最終話が近づくにつれ、泣けました。
感動というよりは、共感でしょうか。

愛する人との楽しい時間は、本当に瞬く間でしたし
後に残る者の絶望、
過ちへの自己嫌悪感、
託された思いにふと気づくときのやりきれなさ、
信ずる者愛する者に思いを託した後の達成感、
つらい時に頼りになる親友のとてつもないくらいのありがたさ
30うんちゃら年生きていれば、一通り経験するような静動が
つくづく身に染みました。

これに登場人物名を具体的につけても良かったのですが
まだ未読の方に本格的なネタバレとなってしまいますので
自重をいたしますm(__)m

展開が展開を呼ぶ奇想天外なドラスティックな作品でなくとも、
読む方の心のどこかやわらかいところをチクリと撫でる作品もいいのではないでしょうか。


 [1167] オウランの花が咲く頃にC  投稿者:EMH@カープ戦見たい ID:fMsGf5V6DA
 2017年09月14日(Thu) 21時46分30秒
(つづき)
最近の文章に見られないので、とっくにおやめになっているとは思いますが
ススム様が指摘をされておられた「話の流れを切るような情景描写」だけは
不肖私もやや気になりました。
あと、これが気になるのは私だけかもしれませんし、誤用が多すぎる為か今や間違いではないそうなのですが、
「けして〜ない」は、そもそも「決して〜ない」と書き、
「けっして〜ない」と読ませておりました。
橘様の壮大な世界観に「けして〜ない」は口語すぎるので、EMHは「けして」と出る度にもんどりうっております
表記を正してほしいのではなく(「けして」と書いた方がしっくりくるライトな作品もあります)
橘様の作品では、地の分がフランクな口語だと読み手がたまに我に返るときがあるかもしれませんので、念のため、お含みおきください。
間違いではありませんが、これも念を押しておきます。
それにしても、りゅーえん氏と飲みに出かけたい←こら

橘様にとりましても、思い入れの強い作品とのこと
そうなる経緯があられたのでしょうか。
ユーミンのどのナンバーをお聴きになっていたのかも
同い年としては興味深い( *´艸`)

酔いに任せてまたもだらだらと書いておりますが、
一番伝えたいのは、
素敵な作品をありがとうございましたm(__)mm(__)mです!

例によって、Kから感想をもらって出直してまいりますm(__)m
南のK県は三連休が台風となりますが、
EMHの職場は、その方が、三連休に近づきます←
季節の変わり目、スポーツ観戦を楽しみつつ、お仕事はほどほどに
執筆頑張られてくださいね(^ε^)-☆Chu!!

 [1166] グラチャンバレー  投稿者:橘紫綺 ID:sWBSP8kL6c
 2017年09月13日(Wed) 10時20分44秒
いつもいつも試合の時は、仕事が遅番で見られないことの方が多いのですが!
今回は割と早番と休みのお陰で見られる!

しかし、唯一バレーに興味のない父と、バレーしか興味のない私。
バレーを見ようとすると不満の声が上がるものの!!

今しか入らないんだから譲る気は無し!!

女子含めて男子も見ているのですが。

元々小学校の頃バレー部だったのもあるので、バレーを見るのが好きだったのですが
度々書いておりますがハイキューにハマって、ちゃんとルールを知って、その上で見るともっともっと面白くて。
私がバレーをやっていたのは小5と小6(児童数が少なくてそれまではソフトボールだったんですけど、ソフトボールできるだけの女子が居なくて、結果六人いれば出来るバレーにシフトしたんです)。あくまで最低限のルールしか知らなかったし、AパスだのCクイックだの何も知らないままだったんです。
でも、ハイキューでそれを知って、改めてバレーを見ていたらますます面白い!

逆に、実際の試合を見ていて、漫画の時の流れはこんな中で起きていたのかと思うと、そっちもさらに楽しくて。

昨日は男子バレー負けてしまいましたけれど、今日の試合も頑張ってほしいと思います!!

だから夜までに少しでも進めておきたい小説です(泣)

 [1165] お帰りなさいぷーでるさん  投稿者:橘 紫綺 ID:sWBSP8kL6c
 2017年09月13日(Wed) 09時21分04秒
病院で検査して結局原因が分かりませんとかってホントやめて欲しいですよね。

私も大概が原因不明と言われます。
明らかに症状があるのに、検査とかすると異常がない。
いや、異常ありますけどね、本人的には。
と思うんですが、多分私の場合は西洋医学よりも東洋医学じゃないと治せない物が殆どなんだろうなと思っています。

田舎病院で原因が分かりませんはまだしも、その後に大学病院に回されて一か月通って、結局何も異常ありませんでした。
とか言われるとイラっとしますが、
お医者様も病院も様々ですからね。
早く良くなることを祈っております。

 [1164] 退院して  投稿者:ぷーでる ID:k5w5TJ6bC6
 2017年09月13日(Wed) 06時35分02秒
免許更新もしなきゃ、いけないので忙しいです。
証明写真も撮らないとだし。

 [1163] 退院しました  投稿者:ぷーでる ID:k5w5TJ6bC6
 2017年09月13日(Wed) 00時28分10秒
こんばんわ、橘紫綺さん。
やっと退院しました……

検査入院、大変だったです。
骨髄液を抜き取る検査だったので超痛かった。

骨に針を刺したので、……
いまだに腰が痛い(ToT)

検査結果は、異常なしでした。
そしたら、今度は甲状腺を調べましょうとかまで
先生が言う……

しかし、いう事が二転三転するので
あれこれ理由をつけて退院してきました。

検査のたびに、具合が悪化するので嫌な予感がしたから。
周りの患者の話を聞いても、入院する前の方が
元気だったような事を話すんだよね。

結局は、自力で元気になるしかないようです。
信じられない様な話ですが、日本の医学は、欧米に比べて
70年以上遅れていると、ある欧米の医者も言っている人もいるらしい。

実際、入院した病院は建物が異様に古く戦時のものとしか言えない
ような感じでした。(設備も)

よく戦争モノのドラマに出てくる、病院の世界と
対して変わらない感じでした。(先生の態度も、そんな感じ)

 [1162] おはようございます。サッカーの結果はいかがだったでしょうか?  投稿者:橘紫綺 ID:Sw5fPVDZZY
 2017年09月06日(Wed) 08時48分22秒
引っ越しに会社移転に名称変更手続きに連続出勤にお疲れ様です!

いやいや。Eみほさんだって、まだ就職活動出来るはずです!
それこそ、縁があれば進む物だと思っているので、出来なければ出来ないだと思ってもいますけれど……

今回の新作投稿。今月の20日までとなっております。
理由は、正直、誰かに読ませる為と言うより、リハビリ兼衝動の赴くままに書いてしまったものなので
けして楽しいものでもなく、勢いだけの物だったりもしますので
本当にお目汚しかと思います。
本人的には自己満足ですけれど。

でも、書きたかったんです!
下にもありますが、誤字脱字が多いらしいです。
自分でもその後何度か読み直しているのですが、気が付いていない物も多々ございますでしょう。
故に、ご無理をなさらず読めたら読んでもらえればと思います(;´∀`)

 [1161] おばんどすおばはんどすm(_ _)m  投稿者:EMH@ビールおかわり中 ID:vlGjPxhj2.
 2017年09月06日(Wed) 00時54分29秒
橘様こんばんわm(_ _)m
引っ越しと会社移転、名称変更手続きに追われに追われてなかなか掲示板等立ち寄れず
ご無沙汰失礼しております(*_*)
新作投下に本日気が付きました!
Kに報告の上、近日中に感想ぶら下げ伺いますね!
ええ、拝読してから書き込むべきなのですが、書き込みたくなりまして←

婚活と就活は似てますよね^^;
書類選考のための書類すら書かないまんま締め切り過ぎた段階の私でありますが
何とかコネ入社出来ないものか←コラ

思いつく物語がたくさんあられるようですね
時間がないのも書き尽くせずにもどかしいのもよく分かりますm(_ _)m
とはいえ人間休まんとダメっぽいので
橘様も疲れすぎないよう
頑張られてくださいねm(_ _)m

こちらはこれからサッカー見て呑んで寝ます
良い夢を。・:+°

 [1160] 婚活=就活  投稿者:橘紫綺 ID:4vfiUqqCJA
 2017年09月04日(Mon) 23時04分52秒
先日、元同僚の人からのお見合いの話が立ち上がり、とりあえず会ってみてもいいと言うことを先方に伝えるよ!
と言う話題がございました。

それから数日。丁度その時一緒にいた同僚たちから、その後どうなったのかと質問攻めに。

故に私は答えました。

「どうも、書類審査を通過していないようだ」――と。

同僚たちは「どういうこと?」
と言うので説明しました。

⒈書類審査(=職場に見に来て、見た目を見た相手が妥協できるか、または好みだった場合次へ)

⒉面接(=と言う名のお食事会。それが通過したら)

⒊採用(=と言う名のお付き合いが始まる)

⒋正社員(=と言う名の結婚生活)

その後、正社員としての働きを見られ、また、正社員として働いた結果。耐えられない。納得いかない。付いて行けないなどが発生した場合

⒌退職届(=と言う名の離婚届が発行される)

と言う話をしたら、同僚たちが大ウケしてくれました。自分でもしっくりきすぎて笑えていますが、殆ど書類審査で落ちているんでしょうね。焦らないし落胆もしない点が問題だったりしますが……
その一方で、外人さんにはめっちゃ声かけられたりウィンクされたりアクション掛けられる……
何故外人受けしているんだろう私……
ちっこくて若く見えるから子供が頑張ってると思って構ってくれているのだろうか? ほとんど英語なんて話せないのに、不思議なものです。

 [1159] 鈴木さんへ  投稿者:橘 紫綺 ID:Fsa7jH5Rss
 2017年09月01日(Fri) 21時59分54秒
お読みいただきありがとうございます(ノД`)・゜・。
まさかの海外ファンタジー小説の様と言われるとは……
最初が分かりづらい……それでも読み切っていただき、その上読み返したくなると言っていただけると、社交辞令でも嬉しいものです!

台詞回しを気に行ってもらえると小躍りしたくなります。
そしてリューエン。こんな人、本当に傍に一人いて欲しい……。
彼は主人公にはなれないんです。主人公をサポートする人間として必要な存在なのです。
泣いて怒って喚いて宥めて、こんな人間関係、自分で書いてて羨ましいなと思う物語でした。

鈴木さんの新作投稿も日を見て見に行きますね!
けしちゃだめですよ!

 [1158] 『オウランの花が咲く頃に』  投稿者:鈴木翔太 ID:HUr0b9ISwY
 2017年09月01日(Fri) 17時16分16秒
因果な物語で、海外ファンタジー小説のようでした。
最初はわかりづらいけれど(魅力的な単語の一部が説明不足ぎみで細部が気になるのと、過去と現在の時間移動の頻繁さで)、いちど読み終えると読み返したくなるスルメな物語と感じました。登場人物たちの感情を乗せたまま理屈を語っている違和のない台詞回しが気持ちよかったです。
特にリューエンが好きです。こういう人は主役にしづらい(苦笑)。

 [1157] 今日は……  投稿者:橘紫綺 ID:EBYi1Qvrm.
 2017年08月31日(Thu) 22時11分54秒
連勤最終日……と言うことになっているはずなのですが
無事に最終日を迎えられているのでしょうか?
明日はゆっくりできるのでしょうか?
本当にお疲れ様ですとこの場に書いてみたり……

今日で八月も終わりです。
年が変わってから八か月も経っています。
私、この八か月間で何をしただろうか……
考えると目眩しますね。
何一つやり遂げたことも成し遂げたこともなく
いつもの毎日をいつも通り繰り返して、
こうして一年を終えるのかと思うと……
怖いねぇ〜
いや、ほんと、恐いです。
そんな想いを描く物語を思い付いたりもして
思いつく物語だけは沢山あって
あるのに書けないこの現状!
でも、ちょっとずつ書いてます。
書いてから直しなさいと言い聞かせながら書いております。

そんな私、何年振りかに来月は二連休が付いている!
その二日で頑張ろうと思います。ちょっとずつですけどね。
応募する場所は変わるかもしれないですけれど……
いや、変わらないかもしれないですけど。
ちょっと試したいこともあったりもしますし。
そんな八月の終わりの呟きでした。

 [1156] ススムさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:p46j8.sDco
 2017年08月24日(Thu) 20時52分35秒
途中まででもお読みいただきありがとうございます。

囚人服の描写。初めはありませんでした。
友人にもその部分は突っ込まれました。ちょっと引っ掛かったから要らないんじゃない?と。

私もそう思ったのですが、とあるところで、どんな物を着ているのか、何故そんなものを着ているのか、説明していないと世界観が理解出来ないと言う内容の文章を目にしまして、投稿直前に付けたしました。
そして、そうだった! シスイとハスズの名前間違いを直すつもりだった!
すみません。そのまま投稿してしまいました。
誤字脱字、音読はしていないので気付きませんでした。
前は一度印刷してから読み直して直していたんですが、時間がとにかくなくてそのまま直しながら書いていたんですが、そりゃぁ落ちますね。

それでもポジティブ感想までありがとうございます。
そう言うフォローがあるからこそ続けられます。
四話で終了とのことですが構いません。
逆によくぞ半分読んでいただけたものだと思っております。

今月中に直せるところ直しておこうと思います。

 [1155] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:p46j8.sDco
 2017年08月24日(Thu) 20時46分11秒
入院ですか?!
原因不明と言うことですが、入院中にハッキリと分かってしっかりと治せればいいですね!
お帰りをお待ちしております。

 [1154] 続き  投稿者:ススム ID:nFh/7oclGo
 2017年08月24日(Thu) 20時32分29秒
続けてポジティブな方の感想を。
やはり橘さんはキャラの感情の機微を描き出すのが上手ですね。
なぜこう考えるのか、なぜこういう行動に出るのか。一つ一つに説得力があってすっと頭に入ります。
特に今作はキャラが何かしら過去に起因した自罰感情を持ち、一見円滑なようでいて複雑な関係がとても面白いです。
それでいて悪人が一人もいないところもすごいと思います。
後は過去と現在の描写を行きかう話の構成。こういうのはかなり好きなので参考にしようと思いました。

で、もう一度ネガティブな話なんですが、やはり上記の点が気になるので拝読はここで中止しようと思います。すみません。
ただ前のコメントのことがあってここまで読めたのは偏にストーリーの力です。
それだけでここまで引っ張れたというのはすごいことだと思うので、この武器を生かす方向で引き続き研鑽していただければと思います。
最後に色々と失礼なことを言って大変申し訳ありませんでした。ただ自分はお世辞が嫌いなのでネガもポジもすべてが本心からの言葉です。

 [1153] 『オウランの花が咲く頃に』第四章まで読みました。  投稿者:ススム ID:nFh/7oclGo
 2017年08月24日(Thu) 20時31分56秒
まず最初にネガティブな方の感想を吐き散らしてしまおうと思います。
少々、厳しいことも書くのでもし読みたくなかったらこのコメントは飛ばしてください。

この作品の最初の一文。『手を下せば〜』から始まる文章ですが、まずこれを理解するまでに三回ぐらい読み直す必要がありました。
いきなり主語が重すぎる故に服の模様なんてどうでもいい要素を真っ先に説明する必要はないと思います。
『真紅の囚人服を着た黒髪の少年は〜』からで十分ですし、個人的にはこれでもまだくどい。どうしても服の説明を入れたければその後で捕捉で入れれば事足ります。
この後にもキャラの初登場シーン、あるいは着替えのシーンなどのたびにほぼ一文で外見の説明を書かれてる箇所がありますが、ものすごく読みにくかったです。
しかも話として必要な要素はほとんどなく、せいぜいオーランとスイレンの黒髪黒目が共通していることと『罪人の子』の服の色による違いくらい。
おそらく橘さんはキャラ一人一人に大変愛着を持ってらして細かい設定も考えているのでしょう。
それを余すところなく描写したい気持ちは痛いほどに分かるんですが、もう少し話の流れだったりに合わせて自然に挟み込めるようにした方がいいと思います。
いくら魅力的な人物であっても、出会っていきなり怒涛の自己紹介を受けたらかなりうざいです。
次に誤字脱字。いつもはどこそこにこんな誤字がありました、と書くんですが今作は抜き出す気が起きないほど文章ミスが多いです。
それを見つけるたびに物語から気持ちが離れてしまって非常に残念でした。とりわけシスイな名前がハスズになっているところなど。
下でぷーでるさんも言われていますが声に出して読まれていますか?
とりあえず音読しとけば脱字は割とスルーしてしまうときがありますが、誤字や変換ミスなどは100パーセント読み詰まるはずなのでほぼ潰せます。そもそもの国語力に問題がない限りは。
とまあ、全般的に文章のことでしたがセリフに関してはあまり違和感がありませんでした。
故にセリフが続いていたシスイの激怒シーンは問題なく読めたので、地の文をもう少し何とかして欲しいです。

 [1152] 話は変わりますが  投稿者:ぷーでる ID:YcZkOxpgvQ
 2017年08月24日(Thu) 19時49分10秒
こんばんわ、橘紫綺さん。
8/28から10日間は、入院する事になってしまいました。

なので、しばらく出筆はムリそうです。

原因不明なので、少々心配ではありますが
帰っ来たら再開したいです。

 [1151] 書きたい様に描いた方がいいです(^^)  投稿者:ぷーでる ID:qCe64IuN5w
 2017年08月23日(Wed) 00時12分17秒
橘紫綺さん、こんばんわ。

ネット情報では、プロ作家としてデビューしたいなら
書きたいモノではなく売れるものを、書けとコメントを見かけますが。

審査に通らなくなったのは、書けないのに
ムリして、書いた為に不自然な展開になったからかも(゜Д゜;)

私には、売れるモノだけを書けというコメには、
少々違和感を覚えます。

え?書きたい事とキャラクターが
決まっているのに?ってと言う事でしたか……

私の場合は、キャラと設定が出来てれば
どんどん書いてしまいます。(それが、万人にウケるかは不明)
で、行き詰る原因は、大抵体調不良です。

それか、他の趣味へ没頭してしまってます(笑)
最近、手作りのストラップが飛ぶ様に売れて追加の製作に
追われてるんです(爆)儲けはスズメの涙ですが(笑)
しかし、それでも嬉しいのだった(笑)

一つの事しか集中できない為、他の事をやっている時は
小説のネタは全く浮かびません。

その代わり、小説を書き始めると他の事は一切
見えなくなってしまいます。集中力は半端ないですよ……
自分自身が、その世界に入ってしまってる感じですね。

 [1150] うわぁああああっ! ちくしょう!!  投稿者:橘紫綺 ID:8DVIQlmi8c
 2017年08月22日(Tue) 23時11分29秒
思わず吠えてしまう今日この頃。
何故かって? 小説が進まないからですよ!
書きたいように書いてた頃の方が審査に通るってどういうこと!!

と言うか、書きたいこととキャラクターが決まっているのに進まない!!
書き進まないと言うことは、今までの経験上、書こうとしている物語と何かが違うと言うこと。または、展開が違うと言うこと。
キャラクターたちの掛け合いは抑え込まなきゃいけないほど思い浮かぶのに!!

と、思っていた仕事中。ふっふっふ。思い付いてしまいました。
こいつら(桃太郎の物語に出てきた連中)を使っての、鬼退治♪
私、時代劇好きなんですよ! こいつら、時代劇できるじゃないですか。キャラ設定一切変えずに、初めから一緒に居ても問題ない状況が思い浮かびました!

しかし! この頃は設定は思い浮かぶのに第一章から進めない。進んでしまえばどうにかなるのに! と思いつつ、やるしかないんですよねぇ〜。
で、やるんですけどねぇ〜



そして、ぷーでるさんへ!!

書き直したくないほど気に入ってる……と言うのとは少し違うかもしれないです(;´∀`)
なんですかね、あくまで『その曲』を聞いて思い浮かんだ物語なので、変える気持ちがないんです。自分がその曲を聞いて感じたままに書いただけなので、弾かれてもしょうがないし、落選してもしょうがないし……
だって、元を辿れば私の考えた物語じゃないですからね(;^ω^)
フォローを色々ありがとうございます(*‘ω‘ *)

 [1149] 推敲したくないほど愛着があるんですね(⌒∇⌒)  投稿者:ぷーでる ID:LYkAurLOHU
 2017年08月22日(Tue) 10時12分27秒
書き直ししたくないっていうほど、気に入っているのか〜

だとしたら、入選しなかったのは不幸中の幸いかも。
と、いうのも出版社によっては採用した作品を
売れる様にする為、編集者達が、大幅に推敲、書き直しをしてから
本にしてしまいます。
(角川系は、そうだと聞きました)

どうしてそんな事になるかと言うと、採用された場合
著作権を出版社が買う事になるから。

採用されると、賞金が出ますよね?あれって
もしかしたら、著作権を買ったから支払っているとも言えるかも。

採用後は、ネット公開を禁じられるのもその為と思われます。

そして風のうわさでは、採用されて良かったと思ったけど
本になって読んでみたら、まるでベツモノになってたなんて
話を聞いた事が……

そういえば、漫画とかはアニメになったら全然違う話に
なっていたなんて度々見かけるよーな?

本にしたいけど、全く書き換える意思はないっ!て思うなら
実費出版しかないんですよね……
(実費出版は、作者さんが書いたままのが本になります)

ちなみに著作権は作者さんにありますっていう出版社なら
大幅に書き換えを請求してこないそうです。
あったとしても、脱字誤字の修正くらいです。

自分の作品を大事にしたいなら、投稿する前に
調べた方がいいかも。

以前、宮沢賢治の話をしましたがあの人の作品は
ほとんど実費出版で本を出してました。
だから、あんなにオリジナリティに溢れているのかもしれません。

 [1148] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:EU7wBPPHQ.
 2017年08月21日(Mon) 19時33分02秒
メディアワークスさんは若者向けよりも少し上の年代向けの様ですので、とりあえず出してみました。
ちなみに、メディアワークス狙いで出しましたが、審査するのは電撃文庫の編集者さん達です。どうやら、入選するときに『電撃文庫』で出すか『メディアワークス』の方で出すか決めるとか。

ちなみにこの作品は、誰が何と言おうとお気に入りですが、推敲する気はありません。
と言うか、これを他の所に出してみようとも今のところ思っていません。
故に、こちらに投稿しているのも期間限定にしております。

貸した印刷バージョンですが、余程気に行ったときに起こる現象なので、貰われるなら貰ってもらおうと思っています。

流し読みだったとしても読んでみようとしてくださってありがとうございました。


 [1147] オウランの花が咲く頃にの事  投稿者:ぷーでる ID:bBqltn7us6
 2017年08月21日(Mon) 14時50分59秒
ふむふむ、なるほど……

これをメディアワークスさんに投稿したんですね。
落選した事しかない私は、あんまり偉そうな事は言えない立場ですが……

あちらさんの出版社も、相当厳しい審査をするかと。
ライトは、基本、簡潔な文章を求めるからです。

若者向けという事もあって、そんなに根気よく読まれる方は
少ないだろうという判断からと思われます。

更に10年前より、暗めのストーリーは避けられる傾向にあると聞いた事があります。

恐らく、近年は明るい話題が少ない為、「暗いストーリーは、もうウンザリだ!」と言う事でしょう。

でも、誰が何と言おうとお気に入りなのなら、このままにせず推敲する事をお勧めします……

できたら、声を出して読まれた方がいいです。その方が、何処がおかしいのか気付けるから。

友人に貸した印刷バージョンが返ってこない?
おやおや、返してほしいなら聞いた方がいいかも。

私は、昔、友達に本を貸したらどっかに無くしたと言って
ひょうひょうとされてしまった経験があります。

最後に……私は、この作品についていけないな〜(ToT)/~~~
でも、この作品を気に入ってくれる方が出てくるといいですね。(´▽`)

ユーミンですか、あの人の歌は私も好きです。どっかの番組でやっていたけどあの歌声には超音波が出てるそーで。

 [1146] 補足  投稿者:橘紫綺 ID:EU7wBPPHQ.
 2017年08月21日(Mon) 06時45分00秒
ちなみに今回は、あえて章分けを細かくしていません。
一章が長いです。多分一万字超えています。
時間のある時に『読んでやろうか』と思えた方じゃないと読みにくいかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

 [1145] 新作投稿しました  投稿者:橘紫綺 ID:anFaTIaNLk
 2017年08月19日(Sat) 09時56分19秒
本当は奇跡的についた明日の休みに投稿しようかと思ったのですが、
どうしたものか出勤前に一気に掲載させていただきました。

あらすじにも書きましたが注意事項です。

・この作品はラノベではありません。一般的でもありません。
 いつもの如く、どっちつかずな作品になりまして、メディアワークス狙いで出したものの落選しました。
・今日から一か月間だけの掲載です。期間が過ぎたら削除します。
・男性向けと言うよりは女性向けかと思います。
・好き嫌いがはっきりすると思いますので、だめそうならそのままそっと閉じてください。
・何度か掲示板にも書きましたが、とある曲から着想を得た物語です。ちなみに松任谷由実さんの曲です。どうしてもこういう物語が浮かんで仕方がなくて、書いてしまいました。

無事に読み切れた方。一体何の曲がモデルになったか当ててみてください。ええ、画面の向こう側で(*´▽`*)
数年に一度、こう言うテイストの物語を書いてしまいますが、出す場所が分かりません。

ちなみに、友人に貸した印刷したバージョンが未だに帰って来ません。そんなに気に行ってもらえたのだろうか?

でもって、この物語は続きがあります。
でも、落選してしまったのでお蔵入りです。ふくらまそうと思えばいくらでも膨らませられるのですが、自分の中ではあくまでこの物語ありきで進む物語なので、これがないのであれば書けないと言う不器用さが恨めしい。

楽しい物語……ではないのですが、私はこの子たちが皆大好きです。
同じように思ってくれる方が何人いるかな……
一人でも多くの人に好きになってもらえたらと思いつつ。
でも! 一か月掲載です!

 [1144] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:uqv3NPce8E
 2017年08月18日(Fri) 22時18分09秒
面白いですね(*^▽^*)

想像したら笑えました。

江戸時代でレジ業務……電源どうしようかとか、バーコードどうしようかと瞬間的に考えてしまったけれど、

それをそのまま主人公に語らせたら面白いかも。

ああ。でもそれやるなら先に江戸時代の商人のことを勉強しなければ!

完璧に理解しないまでも最低限のマナーを抑えなければ……と言うか、
たまには物凄い無茶振りをするのもいいかもしれないですね。

あ、逆にレジだけが異世界召喚されるのもいいかも。
選ばれし者だけがレジ操作できると言う物語。

レジにはいろいろな物登録されているから、スキャンできる者も色々変えられるし。

あ、やってみよう!
やって書いて落選したらまたここに晒しますのでお待ちください!

 [1143] レジ持参でタイムスリップすればいい  投稿者:ぷーでる ID:jFlv7zV57k
 2017年08月18日(Fri) 09時27分54秒
和風世界でレジ業務……

あんまり視た事ないけど、漫画だけど「銀魂」とか完全に現代と昔がごっちゃになっていて何でもありぽっい。

日本にレジが本格導入されたのは戦後だしな〜

そこで例えば、江戸時代に無理やりレジを導入〜
現代店員が、何故かレジ持参で江戸時代にタイムスリップするとか〜……
そうなったら、レジを視た江戸の庶民の反応が気になるっ。
(「仁」では現代医師が江戸時代にタイムスリップしてたし。)

てなのはどうでしょう?
ある意味、面白い展開になりそうだとおもうのですが?
橘紫綺 さんは、こういう構想厳しいのかな?

こういったストーリーは、自爆しやすい反面もあるけど
何が起こるか分からないスリルもあるわけで。

たまには、冒険してみては?

 [1142] お仕事小説  投稿者:橘紫綺 ID:lry7cX495M
 2017年08月10日(Thu) 22時59分01秒
クナリさんのツイッターで見かけたのです。
ちょっと興味はあるのです。
しかし、自分が書けるとすればそれはスーパー業務……
と言うか、レジ業務……

物語……なくはない。起きなくもない。
ただ、普段のうっぷんが出て来るだけで、けして面白い作品なんて書けない……

あれって、現実にのっとった世界が舞台じゃないとダメなんだろうなぁ〜
なんちゃってな、和風世界のお仕事じゃダメなんだろうなぁ〜

まぁ、あれもこれもと気ばかり焦って、満足に書けてない状況ではあれなんですけど。

と言うか、今月のお盆シフトが終わるまで実質執筆時間が全然取れない。
執筆は、やっぱり気力がない時は難しいものです。

 [1141] 鈴木さんへ  投稿者:橘紫綺 ID:d23qh7e0jA
 2017年08月02日(Wed) 22時35分34秒
面白い見解をありがとうございます!
言葉にされると漠然と感覚で捕らえていた物が見えてくるような気がするから不思議です。

既に今はもう仕事が忙し過ぎて家に帰って来るとぐったり状態で、二三話ずつしか読めなくてもどかしいです(;´∀`)

 [1140] ちょっと話題が古いのですが。  投稿者:鈴木翔太 ID:sP2Nip6YvA
 2017年07月31日(Mon) 23時04分29秒
主人公の差って、物語の方向性によるんじゃないかと思うんです。
完全に私見なんですけど、男性は『自分のはたらきで世界が守られた(保守)』
女性は『自分のはたらきで世界が変わった(変革)』という内容が多い気がするので。
男は結果重視、女は内面重視、なんて感想も覚えますし、主人公の性別によって求められる活躍は異なると思うのです。ヒーローは格好よく、ヒロインは可愛くを読者は望んでいるし、普遍的なイメージはありそうです。

 [1139] 今週の『ハイキュー』名言  投稿者:橘紫綺 ID:p46j8.sDco
 2017年07月24日(Mon) 14時27分08秒
今までも数々の名言を貰って来た『ハイキュー』と言うバレーボール漫画ですが
今週号は特に、本当に、心に刺さった……

『ところで、平凡な俺よ、下を向いている暇はあるのか』

これだけ見ると何のことか分からないかもしれませんが
小学校時代自分でもバレーをしていたから
ちょくちょく他人事じゃないと思うことはあったけれど

試合に出ていて上手く行かなくて
本当に一つも上手く行かなくて
凹んで心折れても敷かない状態で
それでも「そう」自分を鼓舞する『田中』と言うキャラクターを見ていたら
本当に泣きそうになりました。

この言葉は何もバレーだけに限った言葉じゃないと思うのですよ。
周りは皆凄い能力を持っていて
自分もそこそこできるけど結果が残せていなくて
何度も自分には才能なんかない。皆のようにはなれない。
そうやって諦めそうになった時

才能がないからって諦めてどうすると、こっちまで鼓舞されているような気になって

なんですかねぇ〜
本当にこんな名言言わせて、読んだ人が今の自分のように励まされたり頑張ろうと思ってくれるような
そんなキャラクターたちを生み出したい!
この作者ホント凄いわァ〜

 [1138] ありがとうございます! 水星さん!  投稿者:橘紫綺 ID:EU7wBPPHQ.
 2017年07月21日(Fri) 22時40分14秒
たかが一次、されど一次。
通過できるか出来ないかが精神に与える影響半端ないです!
特に今は捨てる神あれば拾う神あり!
って感じです(*´▽`*)
これからも頑張れます!

 [1137] おめでとうございます!  投稿者:水星 ID:5a82atKxqM
 2017年07月21日(Fri) 09時11分27秒
一次通過、おめでとうございます!
私も、とっても嬉しいです☆
どこにチャンスが転がってるか分かりませんし、
これからも頑張ってくださいね!
楽しみにしています☆

 [1136] ありがとうございます!  投稿者:橘紫綺 ID:wsavaOCxPg
 2017年07月20日(Thu) 22時43分18秒
そうですよね、一度は描いてもらった『鏡像への誓い』!
初めてイラストにしてもらった感動は今も覚えております!

まさかまさかの一次通過。
二つ出したけど二つとも落ちるかと思っていたら
ありました(*´▽`*)

それも一番上に!
と言うことは、次に結果が出たとき、初めに名前がない時点で……
と言うことになりますが

元々応募していた雑誌。でも、相性が悪いのか全然一次審査通過しなかった雑誌。
そこで一次通過できたことは本当に嬉しい!!

気に掛けて下さってありがとうございます!
変な文章だなんてとんでもない!
いつも通りとても励まされております!

EMHさんのこと、酔いつぶれてしまうことはないとは思いますが
くれぐれもヒールなどを履いてコケて怪我などなさいませんように!

手探り状態で書いている所為で思うようには進んではいませんが
やっぱり書き上げて試してみないことには分かりませんからね。

こちらには、お盆が過ぎてから一か月限定でラノベではないと自覚したままに書き上げた作品を載せることにしました!

本当に一か月だけ載せて消しますが
曲聞いていて浮かんだ物語。誰か元ネタ分かるかな?
と言う好奇心もありましたので。

と言うことで、そのときには二次に残れたかどうかもお知らせしたいと思います!
本日は応援コメントありがとうございました(*´▽`*)

 [1135] 幸せおすそ分けありがとうございますm(_ _)m  投稿者:EMH@泥酔 ID:qU2gfui.ls
 2017年07月20日(Thu) 22時19分00秒
こんばんはm(_ _)m
入社3年目ですが
本日新歓パーティを催してもらったEMHですm(_ _)m
久しぶりに酩酊しておりますので変な文章だったら申し訳ありませんm(_ _)m
「鏡像への誓い」は、大好きな作品で
1度イラストまで書かせていただいたので
我が事のように嬉しいですm(_ _)m
良かったε-(´∀`*)
八月下旬に次の結果が出るのでしょうか。
お見守りさせていただきますm(_ _)m
ジャンルだとか
面白いとはなんだとか
昨今の出版動静色々さまざまな角度から
正解のない正解への、アプローチを繰り返され
掴みどころのなさに途方に暮れたり
お心痛めたりしておられないか気になっていたところ
心配も信頼もしておりました。

昨日
10年前に流行ったケータイ小説を
今の若者に読ませて見るという試みをしたnhkの番組を拝見しましたが
「面白い」ものは、今も昔も大きく変化していないようでした
橘様の感性を信じて
筆を進められてくださいm(_ _)m

おめでとうございます
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

 [1134] え〜とですね、ちょっとした報告を  投稿者:橘 紫綺 ID:wsavaOCxPg
 2017年07月20日(Thu) 18時02分04秒
電撃大賞に全滅して凹んで筆折りそうになりながら
二日後には割と自分を取り戻し
思い浮かんだ和風物を脇に置いて、何度も書き直しをしているファンタジーをいかに料理するかと悩む今
あと十日で今月が終わります。
進捗状況は一章も終わっていない。
焦ろよ自分!

と思っていた今日。
ほぼほぼ忘れかけていたファンタジア大賞さんに応募していた短編部門の結果が出まして
ええ。何を言いたいのかと言いますと

どうしたものか、一次を通過しておりました!!!!!

いやー驚いた。
どうせ無理だろうと思っていたら、通ってました!
皆さんもお読みになった方いらっしゃるかもしれませんが
『思いつくまま気の向くまま2』に載せていました
『鏡像への誓い』が一次通過してました!!

まぁね、一次は通過しても二次通過しなければ意味がないんですけどね
しかもこちらは一次通過しても評価が返って来ないんですけどね

それでもそれでも、去年出した奴が本当の意味で全滅しなかったことに私は感動しております!!

ええ。単純です。単純ですけど、嬉しいんです。

この調子で小説書ければいいなぁ〜
と思っている傍から、来週から仕事行く前にトウモロコシの箱詰め手伝って!
と母親から頼まれ、し、執筆時間が……とがっくり来ている橘は、お盆が来るまでにどれだけ書けるんだ?!
と不安いっぱいに書き込んでいたりします。

以上。ちょっとした幸せをおすそ分けでした(*´▽`*)

 [1133] そうなんですよね……  投稿者:ぷーでる ID:TLnw17vkwk
 2017年07月15日(Sat) 16時42分06秒
小説って、受け止め方が、人それぞれですので。

私は、自分が面白いと思ったモノを素直に書いてます。

出だしかぁ〜最初の一行で決まるとは、よく聞きますよね。

自分が書いた作品の場合は、詩的な出だしになってます。
でも、あんまり立派すぎると後でコケる。
頭でっかちの棒みたいにね。

 [1132] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:C3GtGuoGgY
 2017年07月15日(Sat) 07時01分55秒
おはようございます。
『面白い人には面白い』
幸か不幸か、そう言うコメントはまだ貰ったことないですね。

下の方で、『合う人には合う内容』と書いたのは、
個人的に思ったことでして……

読んで気に入ってくれる人はとても気に入ってくれるけど
合わない人はそれこそ序章と一章でさようならされるな……と

実際、今読んでる小説も私には合わないなぁ〜と思いながら読んでますし。

味覚もそうですが、面白いですよね。
こんなにも『面白い』感覚って違うって言う。

映像化されても賞を取っても、万人が本当に面白い作品ってない物で
それでも、最低限自分が面白いと思わない物は書く必要なんてないって言っているところもあったりして

何はともあれ、書き上げないことにはどこにもチャレンジできませんのでね。
油断してたら七月もあっという間に終わりますし
来月お盆(あ、私の地元は田舎なので来月お盆なんです)で忙しくなるので
出来れば今月中に終わりのめどが立つぐらいに書いておきたい!

なんか、巡り巡って最初に考えた案で行くのが一番いいような気がして来ている今、とりあえず色んな序章を書いて手応えのあるもので調理して行こうと思っています。
出だしって本当に迷いますね。

 [1131] 電撃の事  投稿者:ぷーでる ID:TLnw17vkwk
 2017年07月15日(Sat) 01時11分43秒
他サイトでの話。
電撃に投稿したら、「面白い人には面白いですね……」的な感想をもらったとのコメントがありました。

そこのサイトでのコメントのやり取りでは、そういう感想をもらったらそれは拒絶と受け取っていいとか。


 [1130] 水星さんへ  投稿者:橘紫綺 ID:sWBSP8kL6c
 2017年07月13日(Thu) 17時43分28秒
文章褒めて下さってありがとうございます!
かなりそれは嬉しいです。

とは言っても、児童文学向けにどうこう弄るにはまだまだ悪戦苦闘しそうですが、
こちらに載せていない作品が、多分、内容的にもどうにかなりそうな気がしているのですよ。
なので、それをどうリメイクしようかと思っているところです。

で、今は何やかんやと試行錯誤をしている最中で、書いては消してを繰り返してたりしますが、
今月締め切りかも知れないと焦っていた時代小説が、三年目にして既に休刊しそうだと言う情報を目にしてしまい
かなりショックだったりしますが、締め切り焦る必要もなくなってゆっくりやろうと思っています。

 [1129] 児童文学  投稿者:水星 ID:guXjYb4XSo
 2017年07月13日(Thu) 08時56分41秒
児童文学も、大人が読んでも読みごたえがあるもの、ありますよね!
なんか、最近はジャンルの境目が無くなってきたような気もします。私は、橘さんの文章、格好良いなって思いますけど、
もしかしたら、もう少し平易にするほうが一般受けするかもしれないし、子供の目を意識することで、また新境地を開かれるかもですね!
楽しみにしています☆

 [1128] 水星さんへ  投稿者:橘 紫綺 ID:WEnG7h2LVs
 2017年07月11日(Tue) 22時07分31秒
お久しぶりです!
自分で読んでいたのが角川系が多かったので、自然と角川に拘っていましたが
そうですよね。出版社で見ると言う方法もありますよね?
視野が狭かったと言えばそれまでですが
皆さんが言うように、ちょっと視野を広げて挑戦してみようと思っています。
児童文学の方もちょっと真剣にやってみようかと少しずつ計画建てています!
気に掛けて下さってありがとうございます。
こうして応援してもらえるので凹むだけじゃなくて前に進めます(*´▽`*)

 [1127] 賞を探すとき  投稿者:水星 ID:IcKZY9Xje6
 2017年07月11日(Tue) 08時29分47秒
こんにちは!
ふと思ったのですが、賞を探されるとき、出版社基準で探されては
いかがでしょう??(もうそうされてたら、余計なお世話ですみません)
電撃とかカクヨムは角川系ですよね。ぷーでるさんお勧めのすばるは集英社。集英社は他に、ジャンプ、リボン、コバルトなんかがあります。だから、ジャンプやってた社員さんが異動ですばるにいったりもしてるのかな?多分。他にも、講談社とか小学館とか、色々な会社があるけど、キミスイの人なんかも、電撃は一次落ちで、双葉社が運営する投稿サイトに出したところ、目に止まって双葉社から出版したらベストセラーですし、出版社と作風の相性ってあるんじゃないかなと思いました。
出版社基準で賞を探されたら、また違う視点で何か見つかるかもしれませんよ。

 [1126] そうだった! 伝えたいことがあった!  投稿者:橘紫綺 ID:lry7cX495M
 2017年07月10日(Mon) 22時35分40秒
先月ジャンプノベルから発売された

『舌の上の君』

というホラー小説があるのですが、これ、是非読んでもらいたいのです!
ネットでお試し読みも出来ますので、是非!

と言うのも、この作品、カクヨムの第一回のコンテストで、ワタシが物凄く気に行った作品だったのですが
読者選考を突破した物の受賞には至らず。
その後、別なコンテストに応募すると言うことで作品自体が引き下げられてしまった作品なのです!!

題名も作者名も変わってしまい、全然気が付かなかったのですが
昨日、ひょんなことから自分が書いたコメントから作者さんに繋がりまして、
ジャンプから刊行されることが書かれていまして、
私、本当にこの話好きで……
あ、でも、わたしが好きだからって皆さんが気に入る訳でもないと言う可能性もあるのですが、
でも、でも!
もしも、もしもお暇なら、試し読みだけでもちょっと読んでみてください!!
私は本屋を巡って近いうちに買います!
だって、自分で感想コメント書いたとき、
受賞したら本買います!! って言ってましたからね。
お金出しても私は損しない内容でしたので、一応お知らしておきます!

 [1125] 先週に引き続き  投稿者:橘紫綺 ID:lry7cX495M
 2017年07月10日(Mon) 22時17分22秒
今週号のジャンプ

『銀魂』と『火ノ丸相撲』が本格的に泣かしに掛かって来る!

これはあれです。
かつて『家庭教師ヒットマンリボーン』で一番好きだったユニが消滅したときと
『ワンピース』でエースが死んだときが同じ週に連載されていて。
ショックのあまりに、詳しく知らない友人に
『ユニ死んじゃった! エースも死んじゃった!
 なんで? なんで殺しちゃう? 生かしておいてよ!』
と愚痴った時と同じ流れです。

ジャンプって、たまに連載作品の流れが同じ時ってあるんですよね。
中だるみして面白みのない時期が同時に来たかと思うと
どれもこれも手に汗握る! みたいなことになったり
主力メンバーの生死が描かれたり。
笑える週とシリアスな週が被ったり。
示し合わせたりしてるのかな? って思ったりしますね。

さて。ガチ凹みしてから二日。結構平常運転している自分に笑いが込み上げて来る今ですが。ガチ凹みしたのは理由がありまして。
ええ。ええ。
実に下らない理由なんですよ。
と言うのも、占いですね。

ここ数年の成果が表れます――望んだ結果が出ない時は、努力が足りなかったと言うことです。種を蒔かなければ芽は出ません。
今年は努力が認められる年になるでしょう――

こんなの真に受けて、縋って、祈って。
結果が惨敗だったので、ここ数年の努力を全て否定されたような気がしてガチ凹みでした。
おバカですよね〜
当たるも八卦当たらぬも八卦。
小説の募集が終わっているわけじゃないですからね。
ここを見ている皆さんも、私と同じような挫折を味わって筆折りたくなっている方も、一休みして少しずつ書いて行きましょう!
と言うか、何呟きをしているのだろう(;´∀`)

 [1124] 小説すばるの事  投稿者:ぷーでる ID:FIThgdhzKU
 2017年07月09日(Sun) 23時21分31秒
確か、雑誌で7月号が出てます。毎月出るみたいです……
小説すばるのサイトがあるので、視てはどうでしょう?
立ち読み欄もあるので。

賞の結果発表は、小説すばるの雑誌で公表されます。

ここはレベルは高いけど、ジャンルは自由って事です。


 [1123] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:Ll8zjFsrfU
 2017年07月09日(Sun) 22時40分10秒
自分の書きたいものが受け入れられずに、受け入れられそうな物語を書くことが出来ずにふさぎ込む。
ハハハ……と乾いた笑いが出ましたよ。

無理して書くと、どうしても自分で読んでて不自然さばかりが目について
でも、いつものように書いてたら進歩もないしと無理重ねてみたものの……ねぇ〜

小説すばる……そんなに自由度高いんですか?
私の作品でも大丈夫なのだろうか?
場違いなのではないかと思ったり。

あ、小説すばるって雑誌あったんでしたっけ?
一回買ってみようかな?

でもって、新人賞の更新がなかった時代小説なんですが
なんだか休刊するとかしないとかの記事を見付けて目が点になりました。
頼みますよ、本当(ノД`)・゜・。

しかし、先日時代小説で平積みされていたとある小説を狩ってみたのですが
その内容がまたびっくり。
むしろ『ラノベ』でした。
文章短くて、妖怪出て来て。その妖怪がまた型で判を押したような同じ反応しかしてない。
こんなんでいいのか?!
と本気で驚きました。
それでいいなら私はむしろ書き込み過ぎだと思いましたね。
簡潔に伝えられるようになればいいのだろうか……

小説すばる。来年の三月の締め切りだとしたら、幻想時代小説みたいなの送ってみようかな。
ドコニ作風が向いてるか分かりませんからね!

 [1122] 鈴木さんへ  投稿者:橘紫綺 ID:Ll8zjFsrfU
 2017年07月09日(Sun) 22時28分24秒
エールをありがとうございます!
今のとこやる気は消えていません!
むしろ朝、少し今書いている奴手直ししてました。
本当にね、鈴木さんのように言ってくれる方がいるからこそ
投稿してよかったと思います。
お互いに頑張りましょうね。

こちらもすごく蒸し暑くなってきました。
店の中……特にレジ回りはサウナ状態です。
熱中症には注意して下さいね!

 [1121] つけたし  投稿者:ぷーでる ID:FIThgdhzKU
 2017年07月09日(Sun) 13時35分08秒
小説すばるの締め切り、3月でした。

賞が獲れないのは分かり切ってるけど、私も出してみようかな?
もし獲れたら獲れたで、偉い事になるんですけど。(笑)

表彰式とか盛大にやるので、焦る。
写真まで撮られて、インタビューされ記事にまでなるのだから。
目立ちたい方なら、歓迎かも。

なので、出すだけ出して落ちてもま、いっか的な感じで。

 [1120] 落選してもやめられない気持ち分かります  投稿者:ぷーでる ID:FIThgdhzKU
 2017年07月09日(Sun) 10時19分12秒
橘 紫綺さん、おはようございます。
落選しても、書きたいという気持ち分かります。

合う人には合う内容 < 作品は悪くないけど、ウチではちょっと〜ってな意味に感じに受け取れました。

自由に書いていた時…… < 話が変わりますが「ゲゲの女房」のドラマでやっていたんだけど……
水木しげるの妖怪モノが受けなかった。で、編集者に少女モノ描けと言われて無理して描いてるシーン思い出した。
結果的にふさぎ込んでましたね……

小説すばるの方が、縛られずに書ける様な気がするんですが……
ここの審査員は、幅広い分野の方が担当します。
本当の意味で、書きたいものを書いて投稿できるところです。

私の記憶違いでなければ、今年の秋までが締め切りだったかな?

 [1119] 応援しています。  投稿者:鈴木翔太 ID:wqxrLXgxdE
 2017年07月09日(Sun) 03時57分43秒
何かと心の揺れる要素はあられるのだとお察しします。
しかし、貴女の小説に出会って楽しい時間を過ごされた方々、そして未だに出会っていないものの、感情を動かされる方々というのはきっといます。

くすぶられているなら、素直に行動しちゃってください!
アンタの物語、面白いんだからさ。突き抜けちまえ!

 [1118] 昨日ガチ凹みして……  投稿者:橘 紫綺 ID:kUXp9vGkZ6
 2017年07月08日(Sat) 21時21分26秒
今日の朝、目が覚めて無気力状態のまま早番で仕事に行って
レジ打ちしながら無性に虚しくなって泣きそうになって
休憩して、午後の仕事をしているときでした。

四年振りの完全敗北。
もう、何を書いたらいいのか分からない。
分からなくて試行錯誤して、自由に書いていたときより結局駄目な結果になるなんて、一体どうしろって言うのよ!!
と、怒りマーク浮かべる気力もなくて
もうしばらく執筆なんてしない……と漠然と思っていたって言うのに……

これがまたおかしくて、ふとね、思い付いてしまったんです。
とあるセリフが。そして、序章となりそうな流れが。

私、笑ってしまいました。
諦めるんじゃないのかよ。
暫く書かないんじゃないのかよ。
無気力なんじゃないのかよ。

色んなツッコミが胸の内に起きまして。
だからこそおかしくて。
結局お前さまは書くのかよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

みたいな感じになっています。

とある歌詞にもあります。
『考え過ぎて動けなくてチャンス逃すより向いてるの』

二十代は落選してもまだ大丈夫! と思っていても、二十代終われば毎年辛い物が襲って来る今ですが、
結局私は書くことを止められないようです。

内容がどうなるかは分かりません。
でも、私らしい作品を書いて挑戦して行こうと思います。

まぁ、今日は上記のような心境でも、明日どうなっているか分からないんですけどね(;´∀`)
まだ、折れていないようです。しぶとい物です。

 [1117] 全部落ちた……  投稿者:橘 紫綺 ID:BBvwcbgjs.
 2017年07月07日(Fri) 19時01分20秒
かなり凹みます。
覚悟はしていても、かなり凹みます。
一年目は二作送って両方落選。
二年目は三作送って一作が四次落ち。
三年目は三作送って三作全部が一次通過してうち一つが三次落ち。
そして四年目。全滅……
電撃一本でやってると、こんなときダメージ大き過ぎてただでさえ内容とか迷っている今打撃が強すぎる。
まぁ、なまじそれまでが運よく通過してただけなんですけど
正直、泣きたくなるぐらいの衝撃あります。

そんな中、某所に乗せている『天邪鬼の帰る場所』に初めての評価とコメントが!
こっちは本当に心から嬉しかった!
合う人には合う内容。

嬉しいけど、悲しい。
悲しいけど、嬉しい。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!
心臓痛い(>_<)
ちょっと……覚悟はしていても辛いですね。

 [1116] 緊急事態が起きました!  投稿者:橘紫綺 ID:ATXPuC1/MM
 2017年07月03日(Mon) 18時50分45秒
橘の左の中指の爪が何の予告もなくベリッと2mmほど剥がれた!

予告と言うか、爪に引っ掛かるところなんかなかったのに、手を引き抜いたらベリッと……そう!普段爪を切るあの白い部分よりさらに2mm下までベリッと!

当然血が出ましたね。
幸い指銜えて吸ったら血、止まりましたけど……
消毒液無くて結局買いに走りましたけど……
スーパーのレジ打ちですから、必然商品を掴むために、指サックも購入しましたけど……

風呂どうする?! 頭どう洗う?!
痛みはないけど爪がないから力なんか入れられない!
そして今、更なる問題が判明!!

キーボードが思うように打てない!

どんな試練を与えんのよ!
気を付けているけど、ふとした瞬間思わず中指使って硬直します。

皆さん。熱中症とか自然災害にも気を付けないといけませんが、爪をはがさないように気を付けて下さいね!

 [1115] ジャンプ!  投稿者:橘 紫綺 ID:ATXPuC1/MM
 2017年07月03日(Mon) 13時36分58秒
『火ノ丸相撲』と『銀魂』を読んで泣きそうになり

『ハイキュー』読んで引きがずるい! となり

『約束のネバーランド』読んで、どうしてこの作者様は本当に想像絶する展開に転がせられるのかと嫉妬したり

『ワンピース』読んでサンジとルフィの「らしさ」に苦笑いしたり

共通して、一生懸命命懸けで(命懸けるまでしていないのもありますけど)
諦めずに進み続ける姿は胸を打ちます。
そんな今週号、私の心臓鷲掴みは『銀魂』!
あのね、侍の生き様、散り様がね、死を覚悟してのあの生き様がね、
映画のラストサムライ見てても無言で涙しましたけれど、あの最期がね、
これだから侍は!!

以上、パンの耳を使ってカリカリの砂糖まぶしたあのお菓子を作ろうとしたら、何がどうしたものかドーナッツのような触感と味になって首を傾げている橘でした。

さて、何度目かになる第一章の書き直しにこれから取り掛かるのですが……
可愛いヒロインを出す予定がない!
いや、出すとしたら喋れないヒロインと思っていたら、下で書いている『賭博師は祈らない』のヒロインがそうだったし、ツンデレを今書いても「今更」感あるし……
そもそも『賭博師は祈らない』の主人公と可愛いヒロインは何となくイメージ的に歳の差コンビとしてツボなだけなので、主人公十代半ばの予定である以上、歳の差ヒロインは出せない……
ヒロインの代わりの子は居るんですけど……あれはもう、ヒロインとしては……あ〜出来なくはないのか?
とりあえず、時代小説今月締め切りじゃないみたいなので(今月になっても更新しないので)、じっくり取り掛かります。

 [1114] かなり気に入りました  投稿者:橘紫綺 ID:d23qh7e0jA
 2017年07月02日(Sun) 21時43分35秒
何がって?

前回電撃大賞さんで入賞した『賭博師は祈らない』です。
かなり私好きですね。
壮大な物語……と言うわけではないのですが、大好きです!こういうの!
次の巻も買おうと決めました。

 [1113] 金曜ロードショー『藁の楯』  投稿者:橘紫綺 ID:pD5CD2PRxM
 2017年06月30日(Fri) 23時01分46秒
前にレンタルして来た時も思ったのですが
私この話の登場人物たちの行動がいちいち癇に障って苛々しています。
原作? は読んだことないのでアレなんですが、少なくとも映画はツッコミどころが満載で、本当になんと言いますか、楽しめない。
友人とも話したのですが、友人が突っ込んだところも私と同じで、
主人公たちの不注意が多過ぎで、死ななくてもいいのに死んでるし、しかも同じキャラが同じような不注意で命を落とす。

いや、この物語の主題と言うか、テーマは別なところにあるのは分かるんですよ。主人公の葛藤とか揺れ動いてでも信念を貫く様とかは本当にもどかしいくらにヤキモキして手に汗握るんですけどね、
どうしても、どうしても、突っ込まずにはいられない!!

まぁ、そのツッコミどころがあるからこそ話が進んでたんですけど、
それを回避するためにワタシと友人が口にしたことはちょっと物騒なんでここには書きませんが、
結局のところ、友人との話の中での結論は

『やっぱり私らが登場人物だと、物語発展しないね』
『そうだね』
『私はいいけど、橘は困るね』
『うん。困るね』
『でも、原作あったとしたらどんな風に書かれてるのかね』
『そこだよね』

と言う結論だったんですが、見付けて読むのはいつのことだろうかと次の話に移るのでした。
あまりに自分で突っ込み入れ過ぎて身動きできなくなって書くのをやめたものがどれだけあるか……
主人公を追い詰めまくってカタルシスある終わりに持って行けるようになりたい……

 [1112] 同性を主人公にすると書きにくいのは何故だろう?  投稿者:橘紫綺 ID:6H5whuB4UA
 2017年06月29日(Thu) 21時59分10秒
私もそれは思いましたね。
作者と主人公の性別が違うと言うのは。

私の場合、女の子主人公が書き難いんですよ。
男の子の思考回路なんて分からないんですけどね。
よっぽど男じゃないと分からない事象以外は、何を考えどう行動するかとかは
男も女もないから大丈夫じゃないだろうかと思いながら書いてます。

多分あれですよ。性別違うときは変身願望あるんだと思いますよ。
個人的に言わせてもらえれば、可愛い女の子より、かっこいい男の子に生まれ変わりたいとわたしは思ってますからね。

 [1111] 主人公の性別  投稿者:ぷーでる ID:PUB.7QE7Gc
 2017年06月29日(Thu) 12時27分48秒
最近、ふと思ったんだけど……

作者が男 < 主人公は少女 
作者が女 < 主人公は少年

ってな傾向を感じました。必ずしもそうではありませんが(笑)

他投稿サイト掲示板で、私は〜てっ書いていた作者に、女性なのにとコメントを返された読者さんに思わず漏れた一言。
作者は男です〜って返信がきたのを読んだ……

 [1110] 児童文芸?  投稿者:ぷーでる ID:PUB.7QE7Gc
 2017年06月29日(Thu) 01時05分04秒
え、児童文芸?
子供が読むものでも書き方次第で、ラノベにもなるし大人向けにもなるよ……

例えば、あれは漫画ですが「クレヨンしんちゃん」なんて大人向けだからね〜大人でも、子供時代があったんだからそうなる。

逆に大人が主人公だと、ラノベ(中高生向け)は難しいかも?ってなる。子供は、まだ大人を経験してないから。

睡魔?実は私がネタにしていたりする……
既に、投稿作品にそれらしき事がチラチラ少し入り込んでますが。(笑)

次に投稿する時は、……
これ以上は書きません、ネタバレになるので(爆)

 [1109] いつも本当にありがとうございます  投稿者:橘紫綺 ID:EEbyioUCuc
 2017年06月28日(Wed) 23時33分56秒
色々検索しているんですが、どこにも第三回の募集要項を教えてくれるところがないんですよね。
二回までのことは結構出て来るんですけど。
こちらとしては募集時期がずれてくれる方が助かるんですけどね。
駄目なら駄目で『ラノベ文芸』の方に出してみますからいいんですけど。
駄目元で『小説すばるの新人賞』の方に挑戦してみるかもしれませんしね。

一応今プロローグ的なところが終わりました。
元々どちら視点で物語を書こうか迷っていたんですよ。
で、どこから始めようかとも迷っていたんです。

前回二週間弱で書き上げた作品も、プロローグの部分が決まらなくて何度も何度も書き直して、締め切り十五日前になって突然全てが決まってスムーズに流れたので
今回も難産だけれどどうにかならないかなと思っていたり。
ええ。時代小説の締め切りが来月でなければ、全然締め切りは余裕なんです。

でも、なんかまた、『ライトノベル』と言うより『児童文芸』っぽいって言われそうな気がしなくもない。題材がそうだからかな? 書き方かな?
どちらにしろなんにしろ、書き上げないと意味がないですからね。

その最たる邪魔者が『睡魔』!! こやつ、本当にどうしてやろうか。
いっそのこと、『睡魔』を題材にしたラノベを書いてやろうかしら?
いつかやってやる。

 [1108] ライトは……  投稿者:ぷーでる ID:wLNrbSAdqI
 2017年06月28日(Wed) 20時41分59秒
橘紫綺 さん、こんばんわ。

苦戦されているようですね……
ライトノベルは、一般的に説明よりセリフで外見が想像できそうな感じにしてそうな気がします。

時代小説の締め切りの更新が分からない?それって問い合わせた方が早くないですか?更新が、変わってないってなんか引っかかるんだけど。

実際、私が公募に出していた出版社が前触れもなく潰れて消えていた事があります。知らずに投稿された方の作品は、そのまま行方不明に。

あ、あと寝不足では無理かと思います。
仕事で忙しかった日は私の場合、小説を全く書きません。
その代わり夢と妄想だけで終わらせます(笑)

公募に出す場合、私の時はぶっちゃけ、10代の時に書いていた物を何度も推敲して公募に投稿してました。速攻は厳しいです……

 [1107] 宣言したのに……  投稿者:橘紫綺 ID:EEbyioUCuc
 2017年06月28日(Wed) 17時16分19秒
今月中に間に合わない!
どころか、出だしでずっと躓いています。
書きたいことは決まっているはずなのに、そのために必要な出だしが決まらない。

そんな中、今、前回電撃大賞で入選した『賭博師は祈らない』(と言う題名だったはず!)を
休憩中に読んでいるのですが、四分の一読んだ段階で『好きだわぁ〜』となっております。
賭博師と、流れ的に買われた喋れない奴隷少女のお話なんですが、喋れない女の子のたまにやらかしてくれる場面が本当に可愛い!
やっぱり女の子出さないといけないかなぁ……
同じことするにも少年と少女だったら、やっぱり少女の方が健気ですよねぇ〜
主人公のもう一人女の子にしようかな……それでも問題はないんだけど……う〜ん。いや、あるか……

あ、で、ふと思ったのが、主人公の外見的な説明ほとんどないんですよね。
わたしは必ず外見の説明書かないといけないのかと思ってたんですが、別に本文読んでて不都合ないし
読みながら何となく世界観的にこんな感じ……と思っていたら、挿絵で似たような感じだったから「おお……」となったり。

たまにやるんです。こういうの。挿絵も登場人物の説明も一切見ずに読み始めるの。
で、たまに友人に
「何か読みにくいと思ったら、この着てるものの説明とかいらないくない? 多分大丈夫だよ、なくても」
と言われることがあって、あまり気にせず書いてもいいのかなと思ったり。

まぁ、一般の小説なんて、殆ど登場人物の来ている物とか年齢とか外見とか事細かに説明している物もない気がするし……
いや、中にはちゃんと書いている物もありますけど、雰囲気で通じる書き方はありなのだな……と思う今。

とりあえず書き上げたい!
そして、時代小説の締め切り更新はいつなの!
それが気になってしょうがない!
突然本当に来月いきなり、『今月の月末が締め切りです!』ってやられたら、絶対に間に合わないのに!

おかしい、予定では既に一作終わっていたはずなのに……睡魔とだるさに負け続けの日々……くっ、屈辱だ(>_<)

 [1106] お客様は神様は日本だけ?  投稿者:ぷーでる ID:CCcp6nuOBs
 2017年06月27日(Tue) 14時43分19秒
商売の為だからと、お客さんの無礼な行動に目をつぶる……
実は、それは日本だけかもしれません。

海外では、お客さんは控えめに行動しないと犯罪者扱いです。
お店にゴミを捨てていく事は、テロ行為として見なされることすらあります。

クレームも、日本ほど聞き入れませんし(あくまでも自己責任)
サービスもそこまでやりません。働き過ぎるのを良しとしない為です。閉店時間になったら、お客がいても閉めちゃいます。

なので海外を実体験してきた者としては、
日本のお店はサービスをやり過ぎだと、危機感を感じてしまいます。

むしろ、小さい子の方が―きっと、愛されてるんだね、その子。

人の事などどうでも良いと思う人は、
ある意味負け犬人生を送ってる証拠です。

 [1105] スーパーにて食品トレーをその場で捨てて来る件  投稿者:橘紫綺 ID:QmdLTZWC9Q
 2017年06月26日(Mon) 22時53分17秒
とある方のツイッターを見ていて
リツイートしていた新聞記事? 雑誌記事?に目が留まり
その記事を読みに行ったところ――

この記事のスーパーの従業員さんに、激しく同意!!
最初から最後まで、一字一句反論の余地などないほどに激しく同意!!

なんと言いますか、自分が面倒だからと当たり前にやっている陰で大変な思いをしている人がいることを忘れないでいて欲しい!!

なんと言いますか、クレームやサービスを声高に仰る方いますが(実際言われても仕方のない従業員もいますが)、言う方のモラルや常識の欠如も相当なものがあります。いや、本当に。
多分、この手のことは、実際スーパー勤めしたりすれば気が付くんでしょうけれど、『お客様』やっている分には欠片も気付かずに苛々の原因になっていることが本当に多いんですよ!
確かに店側の対応も大概にしろよ、経営者!!って思うこともあるんですけど

何ですかねぇ、『お客様』だからと言って、店や従業員に対して何をしてもいいと思っている一部の方がいるのは事実で、逆の立場になったらと欠片も想像していないんでしょうけど、
お店も『お客』も持ちつ持たれつの関係だと思うんですよ。
自分でやりたくないことを他人がやればいいじゃん。って言う態度はどうかと思ったり。

思うに、想像力の欠如だと思うんです。もしも逆の立場だったら……って言う。だから、『自分が良ければそれでいい』と言う人が多くて、想像力が貧困だと、他人がどう思おうが関係ないってことで様々な犯罪とかもしちゃうんじゃないのかと……飛躍してし考えてしまったり。
だってねぇ〜想像力がないと文字を読んでも面白くないでしょうしねぇ〜だから活字離れとかなっちゃうんですかねぇ〜
むしろ小さい子供たちの方がちゃんと決まりを守ったりしてるんですけどねェ。

ちょっとだけ、相手側のことを考えられるようになると皆がちょっと幸せになれるんじゃないかな……と思ったり。

 [1104] 凄くためになります!  投稿者:橘紫綺 ID:wt3alu7Mt.
 2017年06月25日(Sun) 22時10分34秒
自分で調べても良く分からない状態だったので
凄くためになりました。
『小説スバル新人賞』
『児童文学』
『時代小説』
ライトに付いて行けなくなっても目指せるものがあると言うのが嬉しいです(*´▽`*)

 [1103] ファンタジーは……  投稿者:ぷーでる ID:SP2PMwx/mw
 2017年06月25日(Sun) 14時50分10秒
橘紫綺 さんおはようございます。

ファンタジーは、恐らく大衆小説に分類されるかと思います。

宮部みゆきさんが書いた、妖モノファンタジーは時代小説で賞をとっています。 以前、新聞で連載していた「三島変調百物語」とかは本になっているよ……

 大衆小説新人賞で有名なのが「小説すばる新人賞」
SF・ホラー・時代・推理・恋愛・ファンタジー・なんでもアリ。

主人公は、年齢も問う事もありません。大人の世界なんで、重圧であっても構いません。読んで、面白ければ何でもいい様です。

もしかしたら、橘紫綺 さんはこっち系では?と思うのですが。
私も、ジャンルに悩むので、もし応募するとしたらライトより、こっちへ投稿するかと思います。

 純文学は、あまりにも作品が膨大な為、何が何だかわからないかも。例えば「吾輩は猫である」「蹴りたい背中」「風立ちぬ」「走れメロス」が純文学。

 童話・児童文学は、子供達の夢の世界で、ライトは中二病の世界です。私の場合はそう思ってます。(大人向けライトは、違うかも)

長文失礼しました……

 [1102] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:p46j8.sDco
 2017年06月24日(Sat) 20時27分41秒
色々調べて下さってありがとうございます。
いや、本当に助かります。

私の場合、児童文学も未知の領域なんですが
純文学も相当理解が及ばない領域でした。
何かでチラリと見たときは、純文学にはテーマはない。って言うのを見たような……

ただ、純文学は幅広いとは言うものの、純文学のファンタジーとか見たことないんですよね。私が見付けられないだけなんでしょうけど。
どうしても現実を舞台にした作品ばかりがあるような気がして、あまりファンタジー要素がないような気がして、手を出していいものかどうなのか分からないと言うのが正直な感想です。

ライトノベルがどうやっても無理だと分かった時には、そちらも視野に入れて行こうと思います!

 [1101] 文学の種類  投稿者:ぷーでる ID:JnhwMpYk7M
 2017年06月24日(Sat) 19時35分15秒
純文学  < 文学の鑑賞・心理の追求 

中間小説 < 純文学性を匂わせる上質な大衆小説

大衆小説 < 娯楽目的・推理・恋愛・SF・時代・ホラー

ライトノベル<若者が魅力を感じる話・売れるモノ。

児童文学 < 子供に夢と希望を与える話。(ナルニア物語)

童話   < 子供でも理解できるシンプルな話。(日本昔話)

サイトで調べる限りでは、こんな感じでした。

 [1100] 純文学の話の付けたし  投稿者:ぷーでる ID:JnhwMpYk7M
 2017年06月24日(Sat) 09時23分48秒
純文学は、ストーリー視点?てって書きましたが
実際は、明確なあれはナイそうです。

これは、あくまでも私の個人的な意見ね。(;゜Д゜)

ぶっちゃけ、作者が書きたい物が純文学だという意見もある様で。
他サイトでは、詩的な要素の含まれるものとも。

ちなみに、海外では純文学という分野はナイそうです。

 [1099] 純文学なら……  投稿者:ぷーでる ID:JnhwMpYk7M
 2017年06月24日(Sat) 08時57分30秒
橘紫綺さん、おはようございます。

お忙しい様なので、お体にお気をつけて。

純文学の場合はストーリー視点になります。
つまり、主人公は大人でも子供でも構わないという事です。

内容は明るい系、悲しい系、社会系色々になってきます。
ある意味、ジャンルは幅広い?

ちょっと昔に「家なき子」というドラマがありましたが
あれなんかは、純文学の種類かもしれません。
子供が主人公なのに、ストーリーが重圧過ぎるので。

私が書いた作品に感想を頂いた方からは、どっちかというと
純文学に近いかもとコメントを頂いた事があります。
恐らく、社会視点がストーリーに組まれているせいかな?

純文学と聞くとお堅いイメージがありますが、
年齢を問わない部類なので、割と書きやすい
分野なのかもしれません……

童話・児童文学・ライトに関しては
子供視点・感情描写をするのが条件、バッドエンドはNG。

電撃さんのジャンルが自由は、
それらを除いた分野を言っていると思われます。

以上、私の個人的な意見でした……

 [1098] また、いつもの問題が起きました  投稿者:橘紫綺 ID:TXlVEtuAxo
 2017年06月23日(Fri) 21時59分31秒
体調不良だったり、用事が入ったりで、なかなか進まなかった執筆。
先日ようやく25ページまで書いたものの、何かが違う。
で、今日仕事している最中に、ようやく辻褄が合う出だしが思い浮かびました!
ええ。つまりは、今まで書いた25ページはお蔵入りです。
でも、多分、行ける気がします。
前回二週間で書き上げたときも、今と同じ状況だったので……
と言うか、出来ると言いな。今月は無謀だとしても、来月の頭に終われば…………
て言うか、まるっきり前回と同じ出だしじゃないですか! と今気が付く。
と言うことは、来月の初めの休みに書き上がると言うことかもしれないです。



おや? 子供が主人公……重圧な内容は受け入れにくくなっていると……
見ている記事が違っているのかもしれないですね。
ちなみに完全に児童文学に移行できそうな作品は、ガチで主人公小さな子なのでやれそうですが、まだどう直せばいいのか分からないので保留ですね。

 [1097] 児童文学はレベル高いかもです  投稿者:ぷーでる ID:5aVRRqugSU
 2017年06月23日(Fri) 00時03分00秒
橘紫綺さん、こんばんわ。

うーん、個人的な意見からすると昔より
児童文学はレベル高いかも。

前に書いた様に、児童文学の幅は広いと書きましたが
今現在では、重圧な内容は受け入れにくくなっている様です。

子供に夢と希望を与える内容である事が、第一条件に
なってきているので……

あと、主人公は必ず子供である事が絶対的条件と
なっている場合が多いです。

ライトより更に、子供視点が重要になってきます。
子供の気持ちになって、書ければ問題ないでしょう。
そして、簡潔に素直にという事です。

 [1096] 書き直し  投稿者:ぷーでる ID:hJeS8lgc0A
 2017年06月22日(Thu) 07時12分02秒
私の意見からすると

児童文学とは……

子供の前で読んであげても
恥ずかしくない内容

子供が夢中になって
聴くお話っていう事ではないでしょうか?

 [1095] 子供の前で読んでも恥ずかしくない!  投稿者:橘紫綺 ID:8DVIQlmi8c
 2017年06月22日(Thu) 07時10分26秒
その発想はなかった!

子供に限らず読む人間が読み進められるものを書く!のが理想的なんですけどね。

文学賞受賞している物や絶賛されている物も、必ずしも万人に受け入れられるわけではないですからね。

合う合わないは必ずありますから、願わくば、気に行ってもらえるものが書けるようになりたいと思います。

実は一つ児童文学に完全に移行させられそうな作品はあるんですが、
児童文学の募集しているところが凄く堅苦しい文体で募集要項を書いていまして、何か軽々しく(けして軽々しい気持ちではないんですよ、書いている身としましては!)出せない雰囲気が!

別な児童文学だとページの設定や、対象年齢がさらに下がってしまってちょっと内容が……となるし
手を出していいかどうか今悩んでいますが、後に三年ラノベのジャンルで駄目だったら、本格的に児童文学か時代小説にシフトすることも頭に入れて書いて行くつもりです。

いや、でも、子供の前で読んでも恥ずかしくない内容って簡潔過ぎてなんか笑えました。ちょっと気が楽になった!
で、グリム童話やイソップ童話が大人向けだったとは驚きです。

 [1094] 海外文学は……  投稿者:ぷーでる ID:uwPN9B6QZ6
 2017年06月21日(Wed) 23時19分33秒
こんばんわ……

海外文学の場合、元々大人向けの文学を
子供向けに推敲されて本になっている場合があります。

グリム童話やイソップ童話なんかも
あれは元は大人向けだそうです。

古い文学とかだとそういう傾向が強いかもしれません。

で、何が児童文学か?

私自身の意見からすると、子供の前で読んでも
恥ずかしくない内容である事、
そして飽きさせない内容ではないかと。

 [1093] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:EU7wBPPHQ.
 2017年06月21日(Wed) 20時20分11秒
ご解答ありがとうございます!

なるほどなるほどと思いました。
私が初めてライトノベルの雑誌を買った時、ちなみに中学三年ごろから買い始めたのは『ドラゴンマガジン』と言う雑誌だったのですが、それの『風の大陸』とか『スレイヤーズ』とか『オーフェン』とか好きで読んでいたのですが
ぷーでるさんのご意見だと『風の大陸』はライトではない気がしますね。
高校過ぎて『ザ・スニーカー』と言う雑誌を買っていたのですが、『ラグナロク』とか『トリニティブラッド』とか好きだったので、多分、もしかしたら、ライトノベルの中でも私は改行が少なくて、結構びっしり文字で埋まっているのを好んでい読んでいたので……
ちなみに『十二国記』も元はライトノベルのレーベルから出ていましたが一般にも流れた作品で、一口にライトノベルと言っても児童文学と同様結構幅があるような気がします。
とは言いますが、けして私の作品がそれらに並べるレベルにあるとまではけして言いませんが。

故に、地の文に説明が多いと言う点は自分でも治したいとは思うのですが、感覚的に何をどうしたものかと二、三年前に考え過ぎて書けなくなってしまったことがあったので、そこは用勉強ですね。

しかし、昨日も児童文学をずっと検索していたんですけど、読めば読むほど良く分からなくなっていきます。何をどうすれば『児童文学』になるのか……。
大人も楽しめる子供向けの作品で「精霊の守り人」とか出て来る辺り大混乱ですよ。『かいけつゾロリ』とか『ずっこけ三人組』で終わっててほしかった。
あれ? 三銃士とかは外国作品ですが児童文学になるんですかね?
ジャンルが難しいです(ノД`)・゜・。
だからこそ『電撃』さんと相性いいのかもしれないです。

 [1092] 児童文学と言っても  投稿者:ぷーでる ID:uwPN9B6QZ6
 2017年06月21日(Wed) 13時47分18秒
橘紫綺 さん、こんにちわ。
児童文学と言っても、かなり幅があります。

現在では考えられないですが、
昭和初期の児童文学なら結構、ドロドロ系も存在してました。
ある意味、今のライトだったかもしれません。

当時の少年少女は夢中になり、読んでいたみたいだよ。
500ページあるのでも、読み漁るのだからスゴイ。

(私の兄がそうだった、年が結構、離れてます。)

(特に日本人が作者である場合)差別用語があるとか、
戦争や犯罪を誘発させるとして重圧な世界観のある
児童文学は、1999年頃に絶版された様です。

もしかしたら、ここを機に本はつまらなくなった
可能性がなくもない気がする。実際、本を読む子が減った。

最近、読んだラノベは、
「我が家のお稲荷さま」(電撃文庫)ですね。
のほほんとしたシーンもあり、面白いです。
ちなみにアニメや漫画にもなってます。

あ、あときつくなるっていうのは文章の進め方かな?
私は拝読力がないので、説明が多いとダメですね。

ライトであれば、説明より登場人物が目にしている光景を
描写されている事が多いと思います。

あとは感情描写。(若い人なら、理屈より重要)

ちなみに、ライトとは、読みやすいっていう意味もあるそうで。
頻繁に入った改行と2分の1文面。

気を付けないといけないのは、ブラックなラストはNGかと。

 [1091] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:EU7wBPPHQ.
 2017年06月21日(Wed) 06時33分22秒
ありがとうございます。
児童文学……
別な方にも『どの作品も児童文学のような印象を覚える』と言っていただいたことがあります。
私自身、児童文学と言えばここ数年で読んだ精霊の守り人しかないのですが(←それすら児童文学と知らずに読んでいましたね。最近になってから児童文学だと知りました)
それ以外全く読んだことなかったんですけど、
児童文学のライト版みたいな感じなんですかね。
自分の作風が児童文学と呼ばれる物たち程、重厚な世界観や共感を呼べているようには思えないんですけど……

ちなみにぷーでるさんがもっとも最近読んだラノベって何ですか?
一回聞いてみようと思ってたんですよね。
でもって、きつくなってくる原因って何ですか?
文章ですか? 言い回しですか? 内容ですか?
ぜひ参考にさせて下さい。

 [1090] 災悪の魔法使いを拝読しました  投稿者:ぷーでる ID:uwPN9B6QZ6
 2017年06月21日(Wed) 00時01分13秒
橘紫綺さん、こんばんわ。
「災悪の魔法使い」を第1回だけ拝読しました。

プロローグは、私でも読みやすかったです。
その後が、きつくなってきたかな?
ただ、拝読力のある方であれば問題ないかと。

ライトノベルに応募みたいな事を、書かれていたけど
これはライトノベルの分野に見えないです。
個人の意見として……

ただ、本人がライトノベルとして書いていたなら
ライトノベルだと、何処かの本に書いてありました。

なんていうか、一昔前の児童文学に近い気がしました。
子供の頃、図書館で古ーい児童文学の本で昭和初期に
出版されたのを読みましたが、それに近いです。

どの作品でも共通しているのは、最初は読みやすいんだけど
後半キツクなってくる……という事。

でも、アクセス数が沢山
カウントされてるので、作品自体が
悪いというわけでもない。

結局は、この作品が読んでみたいっ!ていう人が
目にするかどうかで決まってしまうのかも。

 [1089] ぷーでるさんへ  投稿者:橘紫綺 ID:uqv3NPce8E
 2017年06月18日(Sun) 20時28分41秒
テーマが決まらない……とは言いましたが
厳密には、私、テーマが先にあると何も書けない人間だったりします。
あーでもない、こーでもないと、テーマに沿う物語を作ろうとして挫折して
全然違う作品を書いているとあら不思議、意識しないで書いた方がテーマに添えた!
と言うことになることがありました。

どこかへ行く……
締め切りに余裕持って書けていたら……
誰か私を面白い所へ連れてって!!

若干話がそれましたが、ストーリーやイベントは思い付くんです。
が、物語の主軸になる一本の線が定まらないせいで、何となく話が分離してしまうんです。
やりたいことと、ストーリーがかみ合わないと言うか、イベントだけが流れて行くと言うか。
故に、一応ノートにイベントごとを書いて、これがこうなって、
だからこうなって、最終的にこうなる。
的なものだけは出来るものの、
何度眺めても『浅い』と思えてしまったり、深みがないように思えてしまったり。
だからこそ、年齢変えたり性別変えたり、書き出し変えたり主人公変えたり悪戦苦闘して、
ノート半分書き潰して、結局お蔵入りしたり、とりあえず書き始めて見たら上手く行ったり、やっぱりだめだったり。
と言うことの繰り返しでございます。

でも、やっぱり何が大事かと言えば、やっぱり完成させることですからね。とりあえず書き切りたいとは思っています。
故にここに宣言します。今月中にとりあえず書き上げます!



小説&まんが投稿屋