投稿    小説&まんが投稿屋
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル ユーザー登録

掲示板(ID:22923)

ID:22923 さんについての情報
■ プロフィールを見る  ■ 作品一覧を見る

名前
題名
コメント (全角換算1,000文字まで)
無差別な宣伝投稿を防ぐため、URLを含むコメントはエラーが出ます。


 [116] 第五暦  投稿者:ススム ID:PcSOMI7lPU
 2017年08月19日(Sat) 21時26分36秒
六月の事件回。
今回の話はまあひどい。とりあえず言葉遊びやりたいだけじゃないかと。
陰の最後なんかお前、それ言わせたいだけだろって感じ。
やめとこうかなあと思ったんですけど、やっぱりマーキュリーが一番好きなのでええい、やったれという感じでぶち込みましたね。
作中に入らなかったやつでは乗り掛かった舟・魚心あれば水心あたりもできれば入れたかったです。

肝心の話の内容。
何か今回でキャラの株が軒並み下がっている気がするのは気のせいか……。
有能だったのは浮悌とつぐみくらいだった気がする。

結局、甲蔵の本当の動機は陽・陰どちらでも明らかになっていません。
本当はしっかりした動機が二つほどあるんですが、十字郎目線でも琥珀目線でも明らかにならないものなんですよね。
甲蔵は自分からペラペラ語るキャラでもなかったし。
だから意味不明な動機の割になぜか最後の方は主人公は二人とも甲蔵に好意的(でないにしても何か同情的)に終わるという意味不明な話になっています。
巌流の最後の言動も割と意味不明。
書いていて思ったけど、この作品こそ群像劇にするべきだった気がする。
たった二人の視点で事件の概要全部分かるって無理があるし。今回みたいに謎だらけになるのが関の山だ。

 [115] 『進退窮まる』って言葉が何か好き。  投稿者:ススム ID:RHNt.XIcVc
 2017年06月09日(Fri) 22時59分08秒
おそらく耳で聞くと『身体極まる』に脳内変換されているからだと思われる。

そんな話はどうでもよくて最近仕事が忙しいです。
10時まで残業がデフォルトになっている感じ。
休みの日も睡眠で潰れることが多々。
あまり小説のスイッチが入らないです。
うん、文章を打つのも久々だから何か違和感がすごい。
そんな感じで更新停止がちょっと長くなるかもしれないというお知らせでした。

 [114] 京都に行ってきた。  投稿者:ススム ID:e3kox/Bc7g
 2017年04月24日(Mon) 20時16分56秒
昨日の朝5時に京都駅着。時間を持て余しつつ、嵐山の竹林・松尾大社・鈴虫寺・地蔵院と順調に回る。この時点で11時。
後は宇治に行くだけだったんだが、母の友人がちょうど宇治におり2時ごろに用事が終わるということで時間を潰すために善後策として予定していた上賀茂神社(五社巡りのラスト)に先に向かう。が、そいつがまずかった。
予想外に時間を取られ何だかんだ宇治駅についたのが15時過ぎ(昼飯抜き)。
帰りの時間を考慮すると宇治にいられるのは1時間弱。食事の時間を引いて30分。
ということで、鳳凰堂をざっくりと周りを見て終わる。
実は以前も鳳凰堂には訪れているのだが、そのときも何のかんので中に入れなかったのだ。
もはや完全に縁がないと考えた方がいいのだろうか……。
おすすめしていただいた塔の島は行く時間がなく、宇治橋の上から遠目で眺めるだけに終わった(しかし保津川・賀茂川・宇治川と今回川沿いばっかり行ってるな)。

そんな感じで一言でまとめると思い出に残る楽しい旅行でしたまる

 [113] なが〜〜〜〜〜〜〜い。  投稿者:ススム ID:GT2Oud2k8.
 2017年04月17日(Mon) 21時33分13秒
第五暦の文字数が2万字を越えた。が、まだまだ終わりそうにない。
さすがに一話がここまで長いと読む方が苦痛過ぎると思うので削り作業必須ですね。
あ〜、何とか今月中にノケモノ水行区編を終わらせてMMD第2弾を投稿してしまいたいのだが。

 [112] 平等院なら宇治ですね。  投稿者:雪平 ID:6lJ1nGxTy.
 2017年04月16日(Sun) 20時51分44秒
自分は元アングラー(釣り人)という事もあり、塔の島辺りの宇治川沿いを適当に歩いているだけでも気分が落ち着けます。
特に塔の島から上流側に少し歩くだけで一気に山の中に入りますので、雰囲気が変わって結構リフレッシュ出来るかと。
昔はあの辺で良く釣りもしました。この時期なら粋の良いバスやコイなどが、
水面で跳ねて餌を食べていたりもしますので、運が良ければ見られるかもですね。
塔の島に掛かる支流側の橋を、義経気分で渡りながら水面を覗いてみると良いでしょう。
平等院から塔の島はかなり近いです。あと、あの辺は茶蕎麦を販売・提供している店も多いので、
土産に買うなり、現地で食べてみるなりしてみるのも良いかと。

他の箇所については雪平も赴いた事がないので案内出来ません。
そして雪平の住まいは伏見区で合っています。
因みに京都市民であり、宇治市民ではありません。(割と両市民の仲は悪いです)

伏見稲荷に付いては同感ですね。
親友はかつて、兄と一緒に夜間に登り、山上で朝日を拝んで帰って来たと言っていました。
必死こいて近くまでチャリで向かったそうです。
「チャリで行った!」

 [111] 伏見稲荷  投稿者:ススム ID:g4JAM5ndCU
 2017年04月16日(Sun) 09時47分46秒
今度は夜に行きたいなあ。
あの怪しげな雰囲気を肌で感じたい。

 [110] 雪平さんへ  投稿者:ススム ID:g4JAM5ndCU
 2017年04月16日(Sun) 09時46分19秒
市内は大方回り尽くしましたね。伏見稲荷も去年行きましたが、おもかる石のところから少し上がったところで途中で引き返しました。
その日のうちに鞍馬山を登るというプランだったので脚力を温存しておきたかったんです。
まあ御朱印集めにもう一回、行こうと思っているのでそのときにいただこうと思います。固ゆで卵。
ちなみに今回の計画はですね、平等院、桂離宮、鈴虫寺、渡月橋、松尾大社あたり。
まだざっくりとピックアップしただけですけど、もしこのあたりのルート上でおすすめのところがあれば教えていただきたいです。

雪平さんのお住まいは南部でしたっけ。伏見区らへん?

 [109] このタイミングで、か――。  投稿者:雪平 ID:6lJ1nGxTy.
 2017年04月16日(Sun) 08時01分17秒
京都は市内も良いですけど、伏見稲荷も良いですよ〜。雪平オススメ〜。
たぶん今もやっていると思いますけど、山登った先(または最中)の店で食べる固ゆで卵はおいしかです。
流れるの水の音を聴き、自然の景色眺めながらパリパリと殻割ってムシャってました。

 [108] 京都行こう病が再発。  投稿者:ススム ID:hSclPh8e5I
 2017年04月15日(Sat) 19時24分09秒
段々間隔が狭くなってるな。

 [107] お答ありがとうございます。  投稿者:鈴木翔太 ID:Udfx4uEHRE
 2017年04月11日(Tue) 12時41分08秒
こんにちは。
相関図と土地柄ですか。どちらも形にしたことはありませんでした。目から鱗です。
まったく考えていないわけではありませんが、より人物の根幹、根ざしているものを頭にいれるべきかも……。

設定にもっと力を入れようと思います。
ありがとうございましま。

 [106] 鈴木さんへ  投稿者:ススム ID:jyn08m4b7o
 2017年04月10日(Mon) 21時22分08秒
すごいのはMMDという神ツールを開発した樋口様と改造許諾をしていただいているモデラー諸氏であって、俺はその恩恵にあやかっているだけですよ。
どういう理屈で動くのかは俺もちょっとしか分かっていません。

で、キャラの設定の手順ですか。
う〜ん、特にこうというやり方とかはありませんが、とりあえず俺独自と思えるのは人物相関図を作ることかな。
最近はもっぱら作品世界のマップ上にキャラを配置してます。
ただそこに住んでいるというだけでなく、そこの土地柄(?)からキャラの性格形成を考えていく感じ。
どっちにしても図で視覚的にキャラの整理をして、相関図から孤立したりマップ上で偏りが出たりしないことを念頭に置いています。
『MMD設定画』第2弾にはモデルの他、『ノケモノ』のマップも添付する予定なので、それを見てもらえればイメージしやすい……かな? 分かりませんが。
質問の答えになっているか分かりませんが、少しでも参考となれば幸いです。

 [105] 凄いバイタリティー!  投稿者:鈴木翔太 ID:0AeApyFe5E
 2017年04月10日(Mon) 06時27分16秒
こんにちは。ススム様。
小説のみならず創作の手を伸ばされている方々には、尊敬の念を覚えずにはいられませんね。
しかも踊るということは動かせる!?技術力が凄い……!
ススム様の掲載作品のロマンあふれる空気、とっても好きなんです。いい意味でガチャガチャしていて読んでいて楽しいし、キャラの掛け合いがみんな立っていて面白いです。キャラを設定する手順、大事にしている部分が知りたいです。
お教え願えますか?

 [104] 案の定  投稿者:ススム ID:Ej69PLG9ZI
 2017年03月31日(Fri) 00時12分47秒
琥珀のモデルが出来ましたね……。
いや違うんだよ。キャラのビュジアルイメージを固めたらさ、創作の意欲も上がるみたいな法則があるからさ。
ここから一気に執筆速度が上がって結果的に『ノケモノ』の更新も早くなるはずなんだ。そのはずなんだ。

踊らす気はない、と下に書いた記憶がありますが、まあミクミク『ダンス』なんだから躍らせてなんぼみたなところがありますよ、やっぱり。
今日はモーションが配布されている曲からキャラのイメージにあったものを探して流し込んでみました。
といっても無味乾燥・意志薄弱コンビの『ゴーストルール』だけですけど。
無味乾燥が無表情なのにキレッキレで躍るのが妙にツボだった。
そういえばミクを歌わせるあのゲームの名前、projectDIVA(プロジェクトディーヴァ)なんですね。それを知ったときもなぜか笑えた。

 [103] mmd日誌  投稿者:ススム ID:VQS/83N.x2
 2017年03月26日(Sun) 20時40分16秒
久しぶりに。
今日一日で『恵鬼』『陰玄』『牟鬼』『円堂』モデルを完成させる。
『陰玄』は結局、腰折れは諦めました。
『円堂』だけ正直すっげえ手抜き。他の三つが一時間とか二時間近く(素体モデル探しも含めて)かかったのに対し十分くらいでできてますからね。

まあそんなこんなで『ノケモノ』水行区編は残り四話なので、それが終わって『地賀琥珀』のモデルが出来次第『MMD設定画』第2弾を放り込んでお披露目できると思います。
う〜ん、多分だけど琥珀のモデルが出来る方が早い気がするなあ。

 [102] 第四暦  投稿者:ススム ID:r/Y2R/fpno
 2017年03月20日(Mon) 20時17分20秒
5月の日常回。
今回の話は珍しく『ノケモノ』のストーリー上必要な話です。
水行区編の中では第一暦と今回の第四暦以外は正直イラネ……というのは言い過ぎにしても、まあそこまで重要じゃないかなという感じですね。

陰での千和の告白があまりに唐突過ぎることは重々承知しているんですが、ここ以外に入れる余地がなかったんですよね。
いや、本当はもっと仲良くなってからにしたかったんです。
ただ作中でも触れているように、忠吉に家族と縁を切るように言っておいて琥珀だけ千和と付き合いを続けるのはおかしいですし。

 [101] 第三暦  投稿者:ススム ID:qub0HufNIw
 2017年03月18日(Sat) 20時51分38秒
5月の事件回。
今作は作中で今は何月ですよという直接的描写はしないという謎の縛りを課しているので、鯉のぼりの描写で仄めかしています。
あれから一か月〜で第一暦・第二暦が4月の出来事であることも逆算できます。
ああ、それと時代としては何となく江戸中期イメージですが本当にイメージだけで言葉遣いだったり時間表記だったりはまんま現代。旧暦も採用していません。

で、第三暦の話に戻ります。
十字郎と琥珀がお互いの名前を知り、お互いの準主人公キャラ(千和・忠吉)と接触するのが狙いだったはず。
まあ事件回ではそれぞれ目前の問題に対処するのに精一杯なので、あくまできっかけ作り。
メインキャラたちの関係を深めるのは日常回って感じが基本になると思われます。
前に投稿したときは劇場の名前をまんま乾劇場にしていたと思いますが、今回乾座に変えました。京都の南座がモデルなのは言うまでもない。

 [100] 第二暦  投稿者:ススム ID:g4JAM5ndCU
 2017年03月16日(Thu) 21時58分11秒
4月の日常回。
日常回なのに琥珀は死にかけていますが。

物語の舞台である温応町(おこたまち)の説明。
まあ作中でもちわわが言っていますがここでもざっくり。

土行区――町の中央。幕府関係者が暮らす。
水行区――町の北。町人商人が暮らす。
火行区――町の南。貴族が暮らす。
金行区――町の西。武士が暮らす。
木行区――町の東。忍者が暮らす。

とまあこんな感じ。
ちなみに、作中で触れないところだと温応町から出ている主要街道の設定とかがあります。
京戸(けいと)街道
又旅(またたび)街道
葛伏(かつぶし)街道
枝転(えのころ=猫じゃらし)街道
町そのものをこたつに見立てているので、中央に陣取る猫を外に引っ張り出す(人が行きかう)イメージで猫の好物から名付けました。
ま、作中では全く触れないのでどうでもいいですが。

 [99] 第一暦  投稿者:ススム ID:hSclPh8e5I
 2017年03月15日(Wed) 20時09分37秒
誰も(俺も)話の内容を覚えていないでしょうから軽くおさらい。

4月の事件回。水行区編のプロローグにして『ノケモノ』全体のプロローグでもある。
とりあえず、主人公の名前・所属・目的・おおまかな戦闘スタイルを見せるのが目的だったはず。

俺主人公――狛走十字郎(こまばしりとおじろう)。
難病の母親の療養に付き添い田舎で暮らしていたが、十年ぶりに生家のある温応町に帰郷。度重なる文を無視し続けた父親をぶん殴るつもりだったが、妹・千和(ちわ)から父は一年前より音信不通であると聞かされる。
典型的パワータイプ。当たれば勝つ。
生来の腕力でとにかくごり押しする戦法とも呼べない闘方。

僕主人公――地賀琥珀(ちがこはく)
地賀忍軍を裏切り壊滅に追い込んだ天賀忍軍に復讐するため、天賀を雇い入れた幕府の探索を続ける。
典型的スピードタイプ。当たらなければ負けない。
覆せない肉体的ハンデを技術と経験で必死に補っている感じ。

ざっとこんな感じか。何とな〜く、ああこんなんだったなあと思い起こしてもらえれば幸いです。

 [98] 『除獣怪』水行区編  投稿者:ススム ID:CybmKWKcTI
 2017年03月13日(Mon) 22時29分44秒
帰ってきました。
ざっくりと今作の全体構成を言っておくと、作中時間で一年間+αの物語になる予定です。
水行区編はそのうちの春(4月から6月まで)の出来事を書いています。以下、火行区編が夏(7月〜9月)、金行区編が秋(10〜12月)……と続きます。
さらに細かくいえば二話分で一か月換算。つまり第一暦・第二暦で4月、第三歴・第四暦で5月という具合。
さらにさらに細かくいえば奇数回が事件回、偶数回が日常回という構成で基本的には進めていく予定です。
まあ、予定するだけなら簡単なんですけどね。見て分かる通りかなりの大長編になるので何年かかるのやら。

 [97] 『時空流離譚』  投稿者:ヤマザキ ID:UlwvCE1KwM
 2017年03月03日(Fri) 21時20分34秒
某所(とこのサイトで言ってしまえば一部の方にとってはもはや固有名詞)で投稿していた作品群をまとめたものです。
こちらではヤマザキ名義。
とりあえず一日一本掲載していこうかと思います。
これで時間を稼ぎつつ、並行執筆中の長編を少しでも消化しようという目論みなのだが、さて。

 [96] 雪平さんへ  投稿者:ススム ID:pwhz9QDBxg
 2017年03月01日(Wed) 06時57分36秒
ご覧いただきありがとうございます。

入道>やっぱりこいつが一番まとまってますよね。このモデルは自信を持って『入道です』と言える出来です。

尾隠>まああくまで今回の企画は再現度優先なのでああ書いていますが俺もモデル自体はそれほど悪いとは思いません。尾隠ではないというだけで。
再現度優先の割にはなぜか凶鬼ちゃんはミニスカニーソですが、それは野郎のモデルばっかりいじってイライラしていた反動と思われます。

身滅>ボロボロ衣装、それから和服はMMDに適さないのかどうしても再現に限界があります。俺の作品は和服キャラが多いのでもどかしい思いをすることが多かったです。

尖悪>確かに顔はイマイチか。俺のイメージでもあそこまで悪人面ではないです。というか、身滅よりクマあるじゃん。
あれは顔の形で選んだ遠目の雰囲気重視のモデルですね。
後はあまり自分の顔に寄せると色んな意味でキモイから。

ルビ>確かに、読めそうなの入道しかいませんね。むしろあれに囲まれることで入道の読みすら不安になってしまいそう。

PS>何よりです。

 [95] MMDによる設定画、確認しましたぜぃ。  投稿者:雪平 ID:QWOFHd2RZU
 2017年03月01日(Wed) 00時38分54秒
全部目を通しましたが、やっぱり自分も入道が一番良く出来ていると思います。
一見ゴチャってる(色んなパーツがゴチャゴチャと付いてる)だけのようでいて、しっかり目を通すと全体のバランスが上手く纏まっているように感じました。
あと、解説書きに再現度が測定不可みたいな事が書かれていましたが、尾隠のデザインはかなり良いですね。
イメージがどうとか、再現度がどうとかじゃなく、“萌える”から正義です。体の素材が鑢七実と書かれていて納得しました。
身滅も確かに小奇麗過ぎるきらいはありますが、自分のイメージからそこまで乖離が激しくはないので、悪くないと思います。
一番ビックリしたのは尖悪利我人でした。
予想よりもかなり悪人面。ある意味、名は体を表すを地でいってますね。
どう見ても高校生には見えない……。

ここのサイトの仕様では見辛いことこの上ないので、一枚一枚保存させてもらってます。
あと何となく思ったことですが、キャラ名にはルビを振った方が良かったかもですね。
ご新規さんの場合はキャラ名が読めた方が、先に何となく開いた設定画から登場作品に興味を持ってくれるかも知れませんし。

PS
風邪は仕事に行けるくらいには治りました。
御心配頂き、感謝っす。

 [94] 『MMD改造モデルによるキャラクター設定画 』  投稿者:ススム ID:NWKZXhFyxc
 2017年02月27日(Mon) 23時23分38秒
言いたいことは目次に大体書いてありますが、画像の見方(?)について少しだけ。

まず各キャラの一枚目は顔のアップ。右の文はキャラのプロフィールです。
次に二枚目は正面図。MMDでモデルを読み込んだときにでる最初の画面ですね。キャラデザイン(再現モデルではない)について思うことが書いてあります。
三枚目は二枚目の左面図。モデル改造の苦労話とか、こだわりポイントについて。
四枚目、右面図。再現率。五枚目、背面図。お借りしたものの記載。
六枚目はおまけ。聖だけない……。

まあこんな感じですね。今回は本当に立っているだけの画像でしたが、そのうちポーズをとらせたりして原作のシーン再現などもやってみたい。

 [93] MMD日誌  投稿者:ススム ID:NWKZXhFyxc
 2017年02月27日(Mon) 23時11分48秒
・昨晩、やっつけで『聖』モデルを作成し画像編集も完了。
結局、ミクミクテロップは使わなかった。
そしてさっき投稿を終えました。
まあ見てやってください。しかし画像小さいな。
細かく見たい人は画像を保存してもらって、ウインドウズビューなんかで拡大してもらえば見れるはずです。
ちなみに画像の投稿は一発勝負という相変わらずの不親切設計でした。確認画面があるとはいえ。

・何やら風邪が流行っているようですね。
このところ、MMDにはまり過ぎて若干寝食を疎かにしていたので気を付けなければと思いました。
やはり何をするにも健康な体があってこそですからね。
雪平さん、橘さんお大事に。

・とはいえ時間があるなら使うべき。明日は仕事が定時で終わるので久々に小説に戻ろう。『恵鬼』『陰玄』のモデルは素体が見つかってからにします。

 [92] 補足  投稿者:ススム ID:VQS/83N.x2
 2017年02月26日(Sun) 18時56分25秒
下で名前の挙がっているモデル名を見て『あれ? 誰か忘れてない?』と思った方がいるだろうと思い補足。
忘れてないよ! むしろあいつらがここ数日俺の頭を悩ませ続けているんだよ!!
あのね、ないんだよ。こう『腰折れの老人ポーズ』がデフォルトのモデルがさ。全くないのよ。老人とは名ばかりの恵体ばかりでさ。
もちろん、最初に腰を折らせるだけなら簡単だろう。しかしそれだといざ躍らせようとモーションを読み込んだ瞬間に『背筋がピンと!』になっちゃうんだ。
MMDモデルにはボーン(骨)というものが組み込まれていて、こいつがモデルの可動域を決定している。
モーションデータはこのボーンの動きの推移を記録したものなので、そのモデルが動ける限りは元のモーションの通りに動く。まあそうじゃないと意味がない。
モーションを読み込んだ後に腰回りのボーンをコピペして固定してみたらどうだろう。うん。腰が置き去りになって尻の物理演算がものすごい勢いで跳ねまくる。もう爆笑した。
腰を踊りに合わせて全部追従させようとしたら、それはもう一つのモーションデータとして配布できるレベルだ。さすがにやっていられない。
いやね、イケメンのモデルは多いよ。掃いて捨てるほどにある。ちょっとでいいから老人に力を割いてくれと言いたいほどに。
しかし逆にありすぎて決まらねえんだよ! 嬉しい悲鳴に聞こえそうだけど普通に悲しい悲鳴だよ!
何? イメージ通りのモデルが配布されていないって? 逆に考えるんだ。配布されてないなら自分でポリゴンを作ればいいさと考えるんだ。
なるほど……できるか!

まあぶっちゃけ恵鬼・陰玄・牟鬼・円堂・白柚鬼あたりが一番期待度が高そうと勝手に思っています。
ただこれも勝手なこだわりになりますが主人公を差し置いてサブキャラが先に日の目を浴びたらいかん。
作中での扱いがイマイチになっているからこそ、こういうところだけはしっかりせんといかんのだ。
入道たちは『赤青黄』で主人公昇格してるからOKというガバガバ理論ですが。
何か捕捉の方が長くなったな。

 [91] MMD日誌  投稿者:ススム ID:VQS/83N.x2
 2017年02月26日(Sun) 18時33分05秒
今日の進捗。
・『入道』『尾隠』モデルの完成。
・MikuMikuTelopのダウンロード。
・上記アプリによる既存モデルの字幕編集。

これでモデルの数は7体。
それなりに揃ってきたのでそろそろ投稿を考えてみようと思う。
が、いざ顔ぶれを見たときに思ったのは、やっぱりW主人公のうち片方だけ出すっていうのは気持ちが悪いなということ。
かつ、作品を投稿していないキャラを出すのも何か嫌だ。
ということで、『聖』のモデルができたときに合わせて『行雲龍水』『尖悪利我人』『身滅賽七』『入道』『尾隠』『凶鬼ちゃん』をお披露目したいと思う。
『狛走十字郎』は『地賀琥珀』が完成し、かつ『除獣怪』が再投稿されたときまでお預けということで。

橘さんへ
あまり期待されたものではないと思いますが、上記の次第です。
この調子でいけば来週の土日には投稿できるかと。
小説はとにかくこれが一段落するまで身が入りそうにありません。

 [90] 先日から気にはなっていたのですが、  投稿者:橘紫綺 ID:zV8jgGPk8Q
 2017年02月25日(Sat) 20時57分56秒
是非見たいです!MMD!頑張ってください!

 [89] MMD日誌  投稿者:ススム ID:iDe7Z4EH5k
 2017年02月25日(Sat) 18時40分45秒
今週もmmd三昧。
今日はウエイト描画とモーフの追加方法を覚えたぞ。
これで今まではちょっと動かすだけで破綻していたモデルたちがそれなりに躍れるようになった。
後は剛体設定さえ何となく分かれば大体のことは何とかなるはず。

モデルの進捗は『凶鬼ちゃん』が八割方完成といったところか。
正直、今日は今まで作ったモデルのモーフいじっていたりでほとんどの時間が食われた。

 [88] MMD日誌  投稿者:ススム ID:e3kox/Bc7g
 2017年02月24日(Fri) 01時37分17秒
今日は僕主人公の中じゃ比較的まともな『身滅賽七』モデルを作成。
まともっていうのは見た目がってことね。
いや、それだって隻腕の時点で一番あれかもしれないけど。
モデルはまずまずの出来なんですが、そんなことより聞いてくれよ!
小道具として作った『ダイスナイフ』(ナイフの鍔部分がサイコロになっており六の目を下から突き刺して一の目から刃が飛び出したデザイン。さらに一の目の赤色が流血のようにナイフの刃に伝っている)がものすごい完成度を誇っている。
まあ作中で使っているのは普通のナイフのはず(こんなもん使っていてあいつが突っ込みをいれないはずがない)ですが。

 [87] 続き  投稿者:ススム ID:OGKXb9vMtI
 2017年02月19日(Sun) 21時39分17秒
とりあえず主人公かつ作りやすそうなのから作っていき、
『行雲龍水』『尖悪利我人』『狛走十字郎』が完成。
というか、俺主人公に比べると僕主人公は外見(も性格も)とんでもねえ奴しかいないな。
それでも『聖』は以前作ったことがあるから何とかなるとは思いたい。
問題は『ないない』組だなあ……。

 [86] みっくみく  投稿者:ススム ID:OGKXb9vMtI
 2017年02月19日(Sun) 21時34分21秒
この土日は小説から離れてMMDをずっといじっていた。
一年ぐらい前に色々とやっていたんだけど、なぜか当時のものは全部消してあったので一から再スタート。
土曜日は使いたいモデルやアクセのダウンロードだけで一日が終わる。
中には以前、気に入っていたモデルが配布終了していたのも多々……。何で消しちゃったかなあ、俺の馬鹿野郎。
で、今日は改造ツールでモデルをいじくり回して一日終了。

まあ、何がしたいかというと自作キャラのなんちゃって再現。
前々からキャラの絵を上げたいと思ってはいたけど、見られる画力じゃないのでどうしようかと悩んだ末の苦肉の策。
故に躍らせる気も歌わせる気も、もちろんモデル配布なんてする気はなく、ただ立ちんぼや軽くポーズをとらせたのを設定画や挿絵代わりに使うだけ。
ある程度数が揃ったら、このサイトのマンガに投稿しようと思う。

 [85] マジでか……。  投稿者:ススム ID:sVjGSJJzW.
 2017年02月14日(Tue) 21時55分09秒
鏡新明智流←これ『きょうしんめいちりゅう』って読むのか……。
ずっと『あけちりゅう』だと思ってたよ……。
駄目だ。もう今更過ぎて『めいちりゅう』に違和感しかない。
というか普通明智はあけちだろ。めいちじゃ変換……できたわ。できるんかい。

 [84] 無題  投稿者:ススム ID:3ajk1YLu2c
 2017年02月02日(Thu) 20時46分42秒
持病のそうだ京都いこう病が発症。(六か月ぶりn回目)
一昨日に閃き昨日予約をとり明日、仕事が終わった足で経つという強行軍。
何がそこまでさせるのか自分でも謎だ……。

 [83] 第四夜と第五夜  投稿者:ススム ID:Bx5ZUmDpHA
 2017年01月22日(Sun) 16時42分08秒
尾隠回ですね。
尾隠は恵鬼のオプションとしての真芽の背景として考え出された、モブキャラ中のモブキャラだったのでまさかここまでの出世を果たすとはびっくりです。

第四夜は『い』で九尾と遭遇、『ろ』で九尾と交渉、『は』でまとめと三話で終わるはずがなぜか一話分増えている。なぜか。
九尾の狐。何か漫画の九尾ってカッコイイキャラばかりなんであえての性欲担当に。
モタマ渓谷。名前の由来は玉藻。モデルはグランドキャニオン。
華凛。うちで飼っている柴犬がモデル。同名で由来も作中の通り(俺が名付け親)。

第五夜は槐無双。戦闘方法が完全に飛天御剣流のそれ。飛び跳ねているのはどちらかというと入道でしたけど。
他にも『るろ剣』脳丸出しの描写がちらほら。

お次は凶鬼ちゃん回となる予定です。
というか、今月だけで去年の更新分越えてるぞ……。

 [82] aloneさんへ  投稿者:ススム ID:SUNJ5Ngv9.
 2017年01月21日(Sat) 10時43分34秒
そうなんですよ。
服装に限らず色々と、あれ、これって当時の言葉で何て言うんだっけとなることが多いこと。
サイトの紹介ありがとうございます。参考にさせていただきます。

 [81] 遅れてお邪魔しますが  投稿者:alone ID:HlfTEhbypo
 2017年01月19日(Thu) 20時22分17秒
自分が以前和物を書く際に参考にした服飾史のサイトに、ちょうど牛若丸を使って服を説明しているページがあったのでURLを載せておきますね。

参考URL://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000070

当時の服装を示す言葉って難しいのが多いですよね。
読者の知識に委ねるor調べてもらうか、脚注をつけるか悩ましいところですね。

 [80] あれの名は。  投稿者:ススム ID:OGKXb9vMtI
 2017年01月19日(Thu) 18時37分05秒
被衣(かずき・かつぎ)というらしいです。
布のことでもあり被ることそのものの意でもあり、被っている姿のことでもあるとのこと。
虫の垂れ衣は雪平さんの仰る通り市女笠から垂らした布を指していうのだそう。
用法はどちらも同じっぽいですが、俺はあの明らかに腕が疲れそうなポーズで布を持ち上げている様が好きです。
しかし名前が分かったところで注釈を入れないと結局作中では使えないなあ。
それとやはり女性限定のものらしいので男キャラにも使わせられない。
まあどうしても使わせたかったら女装させればいいし、これは大した問題ではないな。

ともあれ雪平さん、橘さんわざわざありがとうございました。
しかしそうか『三度笠』や『市女笠』で調べていけばいいのか。
『ベールのようなもの』ではたどり着けないわけだ……。

 [79] お邪魔します  投稿者:橘 紫綺 ID:fJ1.SX5Euc
 2017年01月19日(Thu) 15時27分21秒
『虫の垂れ衣』で良いと思いますよ〜
「きぬ」の字が『絹』と『衣』あるようですけど、読み方だけで行けば「むしのたれぎぬ」だそうです。
私は『市女笠』で調べてましたよ!
虫よけにもなるためそう言う名称になったそうですよ〜

 [78] 詳しくは解りませんが――。  投稿者:雪平 ID:mxwGGgN8mo
 2017年01月18日(Wed) 22時33分38秒
取り敢えず『三度笠』から調べて色々と回った結果、
あの手の布は、笠とセットで『虫の垂れ絹』というみたいですね。
ググればもっと詳しく調べられるかも。
布だけに関しての名称は良くわかりません。こちらも虫の垂れ絹で良いのだろうか?

 [77] 歴史ものでよく  投稿者:ススム ID:qub0HufNIw
 2017年01月18日(Wed) 21時17分12秒
公家(?)とか位の高い女性が頭から被っているベールみたいなうっすい布の名前、誰か分からないでしょうか?
牛若丸が弁慶と五条大橋で戦っている場面の絵とかでもよくつけてるイメージのあれです。
どう検索しても出てこないんですが、特に名前とかないんですかね?

 [76] 遅くなってしまい申し訳ありません  投稿者:alone ID:NyTWrixOzM
 2017年01月02日(Mon) 18時07分16秒
明けましておめでとうございます。
丁寧なご挨拶をくださり、ありがとうございました。
掲示板を遡ると、昨年は交流を持てていませんでしたね。
自分も掲示板に来ていただけるよう、作品執筆に努めたいと思います。
本年もどうかよろしくお願いします。お互い頑張りましょう。

 [75] 明けましておめでとうございます!  投稿者:橘 紫綺 ID:bdFAG8T1Rw
 2017年01月01日(Sun) 20時49分49秒
私も夏以降一作品も満足に書き上げられておらず、結構焦っております(涙)
周りの人も仕事を題材に書いたらどうかと提案してくれているのですが、仰る通り、ストレスが倍になる……と言うか、書いたところで何が面白いのかと……と言うか、読む人が楽しいと思えるのか?とか、客観的に書けるのか? とか、ハードルが高過ぎて……。
それでも、いつかやってやりたいと漠然としたものだけは出来つつあります。

今更ではありますが、私は今ジャンプで『約束のネバーランド』が気になります。新連載として始まったときから気になって読んでいたのですが、こう言う話もぜひ書きたい!
課題山積の状態ですけれど。今年もお互い頑張って行きましょう!

PS。下での雪平さんとのやり取り笑ってしまいました。
  そういえばそうでした。あの方は28歳でしたね。
  久々のネタをありがとうございます。

 [74] 丁寧な挨拶回りを頂きましたので、返礼に伺いました。  投稿者:雪平 ID:QWOFHd2RZU
 2017年01月01日(Sun) 11時01分20秒
改めましてあけましておめでとうございます。

そういやあの流浪人も28でしたね。
あ奴は飛天御剣流を登場時に奥義抜き――後に奥義を含めて収めていましたが、雪平は今のところ、コレと言って何かしらの能芸を収めているということはありません。
故に文学と創作の技量を収めたいと願いつつ数年――なのですが……。
満足いく文章を(脳内で)描くまであと一歩ぐらいが足りないまま日月ばかり過ぎて行きます。
下手すりゃニ年後に中国武将のドヨ(破竹の語源の人・ニコニコ大百科を読めば大体解ります)を引っ張り出してきて、「大丈夫大丈夫まだ行ける!」とか抜かしそう。
ネタか真剣かはおいておいて。

 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆

作祭のゲームについてはネット環境と3DSかNEW3DSさえあれば誰でもプレイ可能です。
事前に任天堂eショップで『RPGツクールフェス・プレイヤー』というアプリを無料でダウンロードすることで、以降はそのアプリより、すでに配信されているゲームがダウンロード→プレイ出来るようになります。
――ただ、アプリ入手にもしかすると任天堂のネットワーク用(?)のアカウントが要るかも知れません。3DSの設定より、メアドと個人情報を入力すればこちらも手軽に取得は可能です。
なお、雪平の場合は普通にダウンロード出来ましたが、元々アカを作っていたので必要の有無が解りません。
(ついでに作祭のソフトがある奴には不要なアプリでした……orz)

現時点でも結構配信はされているみたいですが、ゲームの体すらなしていない地雷も多く、やるなら動画が上がっている作品とかの方が良いでしょう。
但し、現状ではグラと音の素材がDL込みでも非常に不足しているので、色々やり過ぎるとどれも似たり寄ったりな内容に見えて来ます。なので注意が必要かと。
雪平もなるべく独自のアイデアを取り入れる努力はしていますが、2chの変態たち(賛辞)にはまだまだ遠く及びませんね……。

ゲームが完成しましたら、プレイの方をよろしくお願いします。

 [73] 2017年明けましておめでとうございます。  投稿者:ススム ID:pwhz9QDBxg
 2017年01月01日(Sun) 09時08分41秒
去年はもうびっくりするほどに何も書いていないですね。
もうここ読んでいる人が果たしているのかどうか分からないレベルですが、今年は沈黙を破る年にしていこうと思います。
ので未だ見捨てていない方がいましたら本年もよろしくお願いいたします。

 [72] 『鬼滅の刃』  投稿者:susumu ID:Fo0j8ZyHa6
 2016年11月12日(Sat) 18時42分34秒
という漫画が面白いです。
今自分の中ではこれと『ワンピース』と『相撲』がトップ3です。
すごく久々にジャンプの単行本買いました。(現在手元に残っているのは購買中の『ワンピース』と古本屋で揃えた『るろ剣』のみ)
特にネーミングセンスが好き、というか何か自分が実際につけそうな感があって勝手にシンパシーを感じている。
ただすげえ面白いんだけどいつ打ち切られても仕方ないか、と思ってしまいそうな感も漂う。
何とかアニメ化まで生き残って欲しいなあ……。

 [71] こち亀表紙だった!  投稿者:ススム ID:GQsFlc/xVE
 2016年09月17日(Sat) 11時56分57秒
さすがこち亀だ。そして最終回という文字がどこにもないのもさすがジャンプだ。
巻末作者コメントもこち亀一色。
しかし来週からジャンプにこち亀が載らないというのが未だに信じられない。
というか地味に値上がりしてたな。

 [70] 無題  投稿者:ススム ID:ZMhfRlrlX2
 2016年09月03日(Sat) 20時19分42秒
ジャンプで今読んでいる漫画いくつか数えてみたら6つしかなかった。
まあこれプラス新連載3つも一応目を通してはいるけど。それらはノーカンとして。
3つ切ったらジャンプ卒業かな。

 [69] こち亀終わるってよ……。  投稿者:ススム ID:ZMhfRlrlX2
 2016年09月03日(Sat) 18時05分56秒
マジかよ。もうガチでワンピースしか残ってないってばよ。
あ〜何だろ。偉大過ぎて秋本先生にかける言葉が逆に見つからねえ。
ジャンプの方針は百も承知だけど、こち亀だけは表紙巻頭を飾らせてあげて欲しい。
とりあえず最終回掲載号は絶対に買わせていただきます。もちろん立ち読みもします。


 [68] 第三夜  投稿者:ススム ID:tFzf1cg7b2
 2016年07月18日(Mon) 16時43分35秒
久々の更新です。え〜もはや『久々の』が『更新』の枕詞になっている状況ではありますが……はい。
完全に説明回ですね。まあラスボスの正体と目的と倒し方とが明らかになって入道たちのこれからの行動にはっきりと指針がついた回です。
前作『ないない』ではこの状況に達するまでに第六夜まで費やしていたので半分にカットできていると思えば中々。
他に今回の話を書いていて思ったことは、すごい今更ではあるんですけど多人数居合わせているところでの会話シーンを書くのは難しいなあってことですかね。
尾隠とか空気にさせないようにするのが中々大変だった。

次回からは三種の神器集め。まあ集めてからが本番なのでなるべくパパッと終わらせたいです。
次のコメントの頭が『久々の』にならないことを目標に頑張りたいと思います。

 [67] おっと肝心な  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2016年07月05日(Tue) 06時35分28秒
『昔』の基準を書くのを忘れていた。
俺がジャンプ本誌で読んだことない漫画が対象になります。
ちなみに最初に読んだジャンプはBLEACHの全ページフルカラー(一護対白哉での天鎖斬月初披露)が載っていた号です。
そういえば今気付いたけど、BLEACHって一貫して黒対白なんだな。
白夜・破面・愛染・滅却師は言わずもがな銀城ですら最後白くなっていたし。
でもユーハバッハは黒い。もしかして最後は一護が白くなるのだろうか。
ちなみに上の用語で変換できなかったのは破面・銀城・ユーハバッハ。天鎖斬月が出たのはビビった。
話が逸れましたけど、まあ大体1990年代から200X年の漫画を読んでいこうと思います。

 [66] 『ダイ大』は既読ですよ  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2016年07月05日(Tue) 06時20分44秒
あれは週刊誌で連載していたのが信じられないほどの完成度がすごいですよね。
ストーリーだけでなくキャラクターもみんな一本筋が通っていて、読み返す度に好きなキャラが変わります。

同作以外で読んだことのある昔のジャンプ漫画は
『ドラゴンボール』『幽遊白書』『スラムダンク』『るろ剣』『ぬ〜べ〜』くらいでしょうか。やっぱり少ないな。

 [65] 『封神演義』と聞いて、割り込まずには居られなかった。  投稿者:雪平 ID:EwdwxsM0rQ
 2016年07月04日(Mon) 23時48分07秒
後悔はしていない。

藤竜先生の代名詞とも言えるあの漫画は良いですよねぇ! 当時の作品から比較して見ると、異様なまでにトーンの使い方が上手いのもポイント高いです!
自分は聞仲が死ぬほど好きでした。もう十七巻(ビッグコミック版の方は十二か十三巻くらいだったか)で泣きまくりです。
黄飛虎の台詞「俺とお前の殷はもうねぇんだ」で思いっ切り泣き、その後の展開で聞仲が言った「私が取り戻したかったのは昔の殷ではなく、飛虎と居たかつての殷だった。失った時が戻ると信じて……」で更に泣きました。
天化の最後、哪吒(ナタ“く”)と馬元、姫昌なども印象に残っています。ギャグなら「秘湯混浴刑事エバラ、動くな!」が腹筋を砕いておりました。

個人的にはかなりハマりましたけれど、他の方はどうだろうかというのでは、あとがき漫画の『断崖絶壁今何処』がありましたね。
地味に単行本版とビッグコミック版で中身が違うという、読者のお財布&本棚泣かせな仕様です。

マキバオーは原作を読んではいませんが、アニメは視ていました。
鶏肉だn……トリニダードとの闘いが熱かった……ような気がします。
昔のジャンプで且つ取っ付き易そうな熱い漫画としては、雪平は他に『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』を推しますよ。
DQを知っていてもいなくても面白いし、後半に行けば行くほど展開が熱いです。

――等と供述しており、他の方の掲示板へ無許可で侵入した容疑を全面的に認めているとのことです。

 [64] 無駄に続く  投稿者:ススム ID:jqLJQPdvW.
 2016年07月04日(Mon) 21時04分49秒
これは最近の漫画が俺に合わないだけなのか、それともやはり年を取ったために少年漫画にのめり込めなくなってしまっているのか?
もしも後者だとすればこれは俺にとって致命的なことである。致死的と言ってもいい。きっと前者に違いない。
それを証明するために、これまで絵柄・作風・何となくなどの理由で読むのを避けてきた往年のジャンプ名作漫画を今更ながらに読むことにした。

そんなわけで最初に手に取ったのは『封神演義』。
クッッッッッッソ面白かった。申公豹の立ち位置がかなりいい。聞仲が殷と自分の過去を申公豹に語る話がかなりグッときた。最後の申公豹の科白がもう。
妲己はあんまり好きにはなれなかったけれど(やったことがことだし)、あのキャラを最後までヒロインとして押し通したことは評価したい。
後はサブタイがセンス抜群。『老賢人に幕は降り』が鳥肌立つほど格好良かった。他にも『人間の証明』とかが印象に残った。まあ変な奴もいっぱいあったけども。

とまあ斯様に少年の心はまだ失っていなかったと判明した。
次は『マキバオー』読みます。

 [63] ジャンプの話をしよう  投稿者:ススム ID:jqLJQPdvW.
 2016年07月04日(Mon) 20時42分42秒
BLEACH・銀魂・トリコ・ニセコイが終わりに向かっている中、ハンターハンターは当たり前のように休載再開、ワンピースも多忙か過労か度々休載が目立ち始めている。
まったく揺らぐ気配のないこち亀は流石ではあるけれど、どうも雑誌全体に不穏な気配が漂い始めている気がするのは、俺が単純に少年の心を失くし始めているからなのだろうか……。

いや、いわゆる中堅どころと言われる10〜20巻前後の漫画たちもつまらないわけでは決してないのだけれど。何というか今一つ。俺の心を熱く燃え立たせるほどの熱量を秘めてはいないのだ。

 [62] 無題  投稿者:ススム ID:fUuRaw0H02
 2016年05月06日(Fri) 20時37分38秒
戯言シリーズアニメ化か……。ついにこのときが来てしまったか。
正直に言って期待よりも不安の方が大分大きい。
多分、物語シリーズが弾切れしそうだから何だろうな。まあそれこそ化物くらいの出来なら文句はないのだけれど。
しかし改めて振り返って見ると『無力無気力無味乾燥』はクビシメの影響受けまくってるな。
書いてるときは全く意識してなかったけれど完全に劣化クビシメだわ……。

                 ◆

女装僧侶 対 武装少女。『ないない』では珍しくどっちが勝ってもいいイベントバトル。
正直、尾隠のトランポリン戦法はイマイチ。本当は結界を壊すことによって作動するトラップとか考えたかったんだけど中々難しい。
凶鬼ちゃんに例の事実を知らせるべきかどうかは散々迷った末、現行の通りに。まあ近くその日は訪れることになると思うが。

                 ◆

カク○ムの投稿作品は一話・二話・四話・七話(最終話)と飛び飛びで出来上がっている。
間の三話・五話・六話はネタはあるけれど具体的な話の筋が決まってない状態。
まあ締め切りは遠い彼方に消え去ったし、のんびり書いていくとしよう。

 [61] カ○ヨム締め切り延長  投稿者:ススム ID:/r.fZBBWAM
 2016年03月08日(Tue) 22時56分49秒
かなり助かった〜。これで大分余裕ができた。
とりあえず今回の目標は10万字書き上げてコンテストの選考対象になることかな、とりあえず。
多少、追い詰め気味スケジュールで荒療治かもしれんが核ペースを上げていこうと思う。

 [60] 橘さんへ  投稿者:ススム ID:fUuRaw0H02
 2016年03月06日(Sun) 08時15分19秒
俺も自分の作品も橘さんの作品も見てませんね。
更新頑張ります。

 [59] ススムンや、ススムンや――。  投稿者:雪平 ID:BI2ZA2xLZ2
 2016年03月06日(Sun) 06時17分18秒
目次の表記は修正が利かなくても、その話の頁を開いた時に真上に表示されているサブタイトルはちゃんと修正が反映されているのだよ。
そして作品に対する感想は感謝致す。
一時的な掲示板の閉鎖に付いては、まぁ、そう言うことだ……。

基本的には此方の掲示板だろうが何処だろうが、雪平に対しては無礼講で構わんよ。
世に『親しき仲にも礼儀あり』と言う言葉はあれど、やはり親しい者や親しくしたい者にはある程度くだけたノリで接する方が楽だからね。
――ただ、逆に馴れ馴れし過ぎると距離が空くと感じるようであるならば、この接し方も改めよう。
人によっては敬語の方が親しみや友情を素直に感じられると言うこともあるだろうし。

 [58] あちらで  投稿者:橘 紫綺 ID:nN5L9GfQ/c
 2016年03月05日(Sat) 23時16分48秒
ようやくススムさんを発見。と言うか、ススムさんが先に発見してくれたおかげで、ススムさんを発見できました。
と言うか、すでに面白そう……と言うか、私が好きな物語的な雰囲気がしているじゃないですか!
ただ、あのランダムピックアップ……ランダムだと分かっていても、自分のがまるで出て来ないのには不満が……。
だって、ランダムと言っても同じ作品何回も出て来るし、10万字言っていないのばかり目立つし。
10万字超えている作品で完結しているのもあるはずなのに、出来ればそっち優先して欲しいと思ったりしなくもない。
と言うか、興味あるのは色々なれど、読んでいる暇が全くない。
こちらの作品も読めていないのに、あっちまで読めない。
と、人様の掲示板でくだをまくのはこのぐらいにして、私を見付けて下さってありがとうございました。
まぁ、私の作品はこちらに乗せているものなので読む必要はないのですけれど、ススムさんのは楽しみにしています。
あ、でも、こちらの方の更新もお待ちしております。
では。

 [57] 色々言う  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2016年03月05日(Sat) 21時47分52秒
カ○ヨムがオープンしたので早速訪れるも無事にサイト内で迷子になる。
いや、使い慣れていないことと俺が馬鹿であることを差し引いても少し分かりにくいと思うんだ。

雪平さんの掲示板が何やら閉鎖中なので、ここに『何かがおかしい話』の感想を書く。
あとがきに合わせる形でおかしい感想を書こうかなとも思ったけれど、まあ真面目にいこう。
自分の掲示板なので基本独り言の体裁。そのため敬語解除。

『電車男』
タイトルで
おいおい懐かしいな、出題編でん、これでいいのか?、解答編であ、これでいいのか。
掲示板の表現は面白いけれど好きじゃない。小説じゃないやな。

『迷子の女の子』
打って変わって正統派な感じ。素直に答えが分からなかった。
女の子が誘拐された先で暮らしていたのかな、とは思ったけどそこからどうして保護もされずに一人でいるのかが分からなかった。
可愛い女の子をこんな簡単に部屋に連れ込めるなんておかしいだろ!!とは思う。

『悪魔の声』
これもそのまんまにもそのまんま過ぎて『意味怖』としてはう〜ん。
サイケデリック描写は非常によい。狂キャラは本当に苦手。子供、女性の次に苦手。

『城主の決断』
矛盾部分があるよという前提で読み進めたから分かったけど、普通に頭空っぽの夢詰め込める状態だと騙されていたと思う。
こういう話を見ると雪平さんだな〜と安心できる。
解答編のタイトル本来は何だったのか教えておいてよ。

『あとがき』
最終回じゃないの?

 [56] ZARDのアルバムを衝動買いした。  投稿者:ススム ID:Q3JOw4Sr2s
 2016年02月17日(Wed) 06時47分04秒
懐が厳しいので我慢したかったんだが、どうにも耐えらんなかった。
とにかく今月残りはこいつを聞きながら缶詰執筆だ。

 [55] ちなみにタグは  投稿者:ススム ID:ipgxa1FAI6
 2016年02月07日(Sun) 22時44分15秒
和風ファンタジー・連作短編・現代・あやかし――にしました。
キャッチコピーとかイメージカラーとか考えるの楽しい反面、結構面倒臭いぞ。

 [54] 現在13329文字。残り86671文字。  投稿者:ススム ID:ipgxa1FAI6
 2016年02月07日(Sun) 22時41分18秒
やっとこさカク○ム投稿用の話の一話目が完成(おっそ……)。
とりあえず試しに投稿してみたけれど、まあ最初だから当たり前なんですが使いにくいのなんの。
あの章立て機能というのが、本当に見出し『だけ』を編集して順序変えるものなのだと理解するまでに大分かかりました。
何度やっても作った章に文章投稿できねえよ、と。そらそうだっての。
おかげで三回も作品削除する羽目に……。すげえ迷惑な投稿者だと思われてそう。

 [53] 外で人と会ったときは  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2016年02月05日(Fri) 21時55分04秒
自分の場合、靴で覚えるな大体。
服装は変わっても靴を変えることは中々ないので結構重要な手掛かり。
後は男or女、眼鏡or裸眼、髪形髪色とかの一目で分かる特徴(?)で検索かけるみたいに搾り込んでいく感じか。
まあ俺の場合は『覚えられない』のではなく『覚える気がしない』という、前者よりある意味で問題ありかもしれない。

 [52] ええ。力になれるよう頑張ります  投稿者:鈴木翔太 ID:W6xgZQEQUc
 2016年01月27日(Wed) 19時52分28秒
こんばんは。ススムさん。
何かとバタバタしておりまして、お返事遅れました。
読んでくださった方から「無駄な時間を返せ」と思われなければ、それは成功のはず。
と、近頃は落ち込みぐせに耐性をつけるべく行動しております。
みなさんに負けない創作姿勢を!

それでは、本日はこれにて。
失礼いたします。

 [51] 鈴木さんへ  投稿者:ススム ID:5m5Zn9OR5.
 2016年01月20日(Wed) 21時31分59秒
お久しぶりです。
アカウントを改められていたのは存じていましたが出不精なもので挨拶にうかがわず大変申し訳ありません。
そして、わざわざお越しいただいて誠にありがとうございます。

自分がカク○ムに投稿しようとしている話は連作短編なので、まあ半続きものという感じですね。
そうですね、オープンしてみないとサイトの規模やら雰囲気やらが量れないので拙作は場違いではなかろうかと少しばかり不安です。
そしてそもそもが果たして締め切りに間に合うのだろうかとものすごい不安です。
多くの方の目に触れて満足いただける作品を書けるよう、お互い頑張っていきましょう。

 [50] こんな時間にお邪魔します  投稿者:鈴木翔太 ID:Z5GrN89dxQ
 2016年01月20日(Wed) 01時56分10秒
カクヨムの話題につられまして。
いわゆる続きものを投稿するとなると、やや厳しそうな気配がしますが、こればっかりは始動しないことにはわかりませんかね?

面白い作品は、なるべく多くの方に読んでいただきたいものです。味ある人物の掛け合いは楽しいです(o^−^o)


 [49] ああ、ちなみに  投稿者:ススム ID:qmT9pbMjbo
 2016年01月10日(Sun) 04時03分50秒
腹痛の原因は明らかに過剰投入してしまったコーヒーの粉を「まあ、いけるだろ」とそのまま飲み下したことなので大丈夫です、きっと。

 [48] 腹が痛くて眠れないので  投稿者:ススム ID:qmT9pbMjbo
 2016年01月10日(Sun) 04時00分08秒
カク○ムさんに登録をしてみました。
せっかくなのでコンテスト用に一本書いて投稿しようと思うのですが、妖怪物ってどのジャンルになるのだろう。
まあ『ホラー』って内容でもなく『時代・歴史』ってほども凝ってない(しかもこちらはコンテスト選考外ジャンル)となれば、消去法で『ファンタジー』しかないんですが。
『ファンタジー』と聞くと西洋イメージが強いのでどうも違和感。
そんなもん気にするのは書いてからにしろよって話ですが。

>雪平さんへ
発泡……。

 [47] 新年おめでとうございます。  投稿者:雪平 ID:QWOFHd2RZU
 2016年01月01日(Fri) 13時59分21秒
予定はなかったですが、『あ、』からのくだりで急遽変更して挨拶に伺いました。
今年でいよいよ27の駄猫です。リアル猫ならばとっくに骨すら残らず消え失せてしまっていても不思議じゃない年齢です。我ながら長生き致しました。
なので仕事場ではよく老人を気取って若いのをおちょくっています。働け、と説教しています。
そして誕生日のお祝いをありがとうございます。
この歳まで来ると段々誕生日に向かって、
「其処で止まれぇっ! 動くなっ、動くと発泡するぞ……! おい待てっ!? 止まれっ! やめろっ……! おいっ! 来るなっ……こっちに来るなぁーっ!!!」
と叫びたくなります。
いやはや本当……ねぇ。

なにはともあれ、今年もよろしくお願い致します。

 [46] 明けましておめでとうございます。  投稿者:ススム ID:qcYA8iOG.Y
 2016年01月01日(Fri) 07時14分53秒
本年もよろしくお願いします。
本来であればお世話になっている方々の掲示板に足を運んで新年のご挨拶をしなければならないんですが、面倒臭いのでここで一括に済ませてもらおうと思います。
来年は(覚えていれば)がんばって動いてみようかとも思います。
そんな感じで、あ、雪平さんは誕生日おめでとうございます。

 [45] おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお  投稿者:ススム ID:xswiHi8twU
 2015年12月19日(Sat) 18時35分11秒
ビィトが再開ってマジかよ。やべえよ。もう話まったく覚えてねえよ。
だけど超うれしいよ。でもできればWJ本誌でやって欲しかったよ。
本誌とスクエア(テニプリ・プラチナエンド)とNEXT(黒子)に加えてスクエアクラウンとかそんなのいたんですかって雑誌まで読む羽目になっちまうよ。
まあどうせ立ち読みですよ。ごめんなさいよ。
そういえばめだかコンビの新連載もスクエアでやるらしいよ。楽しみよ。
何か口調が混沌としてきたよ。中国人ではないよ。
このへんで退散しておくね。再見。

 [44] 本拠移転もアリかもですね。  投稿者:雪平 ID:Kzj33a1IAQ
 2015年12月08日(Tue) 08時19分04秒
最近はサイトトップの新作欄をチェックしていても、全体的にカウンターの伸びが少ないです。
やはり自分たちが登録した頃よりも過疎化が進んでいるのかも知れません。
以前はもっと頻繁に投稿とかありましたし、例え見切り発車や初々しい(マイルド表現)作品も多かったとは言え、サイト全体が賑っていたと思います。
流石に限界集落化することはないでしょうが、少なくとも大勢の人に作品を読んでもらいたいと思うなら、本拠移転は充分選択肢に入るでしょう。

――まぁ自分は登録手続きが面倒な性質なので、他へ移るのは遠い未来の話だと思っています。
いえ、と言うかそんな未来があるのだろうか……? 現代人には相応しくない、ネットで気苦労が耐えない性格です故……。

 [43] お二人へ  投稿者:ススム ID:ipgxa1FAI6
 2015年12月07日(Mon) 22時41分14秒
>aloneさん
なるほど、信憑性が高そうですね。
わざわざお調べいただきありがとうございます。

>雪平さん
お気になさらず。

う〜ん、そろそろこのサイトの使いにくさに対するフラストレーションが割とギリギリの値に達してきた。
まあ、皆さんとの交流の場を手放したくはないから使わなくなることはないでしょうけど、メインを別に移してこちらはサブになる可能性はあるかもしれない。

 [42] ふむふむ、流石はaloneさん。  投稿者:雪平 ID:BI2ZA2xLZ2
 2015年12月06日(Sun) 09時24分33秒
――先にススムんへ、他人様の掲示板でレスを書くことの無礼をお詫びします――

まだそれが正しいとは限りませんが、確率は高そうですね。
例コメの時と言い、aloneさんは駄猫よりもずっと機械にお強いぜ。

 [41] 調べてみたのでざっと報告  投稿者:alone ID:npUdcFK7Bg
 2015年12月06日(Sun) 02時25分33秒
自分も特にいじった覚えもないのに消えることがしばしばあったので、これを機に少し調べてみました。

ブックマークはクッキー(Cookie)によって保存されているようです。これは自分がクッキーを誤って消したときにブックマークが消えたので明らかだと思います(経験上)
そこで自分のPC上にあるクッキーを調べてみました。するとクッキーには有効期限なるものがあることが発覚。
見てみると今日から二週間ほど後になっていました。けれどまだ期限設定の条件が見いだせない……。
そこで新たにブックマーク登録をして再度確認してみると、登録からおよそ「30日と3時間強」後に有効期限が更新されました。
またブックマークを削除してみても更新を確認しました。

以上をまとめると、
ブックマークは最後の更新から「ほぼ一ヶ月」の間更新がないと、有効期限が切れてリセットされてしまうようです。
これはサイト上(ソフト)での話なので、それより早く消えるようなら端末(ハード)の設定や操作の問題かもしれません。

道理で特に何かをした覚えがなくても消えるわけですね。原因が何もしていなかったからだったとは……気づきませんよ。

 [40] 訂正というか注釈  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2015年12月05日(Sat) 23時01分24秒
↓のコメントが少し分かりにくい書き方でしたので追記。
携帯にこのサイトのお気に入り登録のページをブックマークしたのが先月下旬頃、その消失を確認したのが本日でありPCの方は消えていない、という意味です。
つまり、いつから消えていたのか正確なところは分かりません。

 [39] 無題  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2015年12月05日(Sat) 22時54分09秒
こちらも今日は消えていません。
先月の下旬あたりだったかに携帯端末にブックマークしておいたものが消えていました。
下の雪平さんの仮説に基づくのであれば、サイトではなく端末に問題あり……ということでしょうか?
とりあえずはしばし検証していきましょう。

 [38] 同じく  投稿者:雪平 ID:zHzoDP6XS.
 2015年12月05日(Sat) 22時37分56秒
此方もたびたび消えています。
原因が不明なのも一緒です。
特に目立った操作を行った記憶がない為、サイトそのものに何かしらの問題があるのかも。
今度消えたら、お互いに掲示板で報告してみますか?
(不確定ながら片方だけが消えていたらその人の端末、両方一緒に消えたらサイトに問題があると見てよいかと)

因みに、今日は此方では消えていません。

 [37] たまに  投稿者:ススム ID:sJpQcyzBWs
 2015年12月05日(Sat) 20時03分41秒
お気に入りが全部消えるな。
どなたか原因が分かる方いらっしゃったらお教えください。
クッキーがどうとかがのあれが何とかっぽいけれど。

 [36] 橘さんへ  投稿者:ススム ID:VE15kehrvc
 2015年11月24日(Tue) 23時09分56秒
自分も懐かしすぎて、もはやほぼほぼ忘却の彼方にあった『ないない』続編の構想。
もうすぐ本編が完結して二年が経とうとしていますので、まあ当然といえば当然か。
そんな状態で微かばかりでも彼らのことを覚えていてくれたことに心から感謝いたします。
更新は例によって亀のごとくとろいと思われますが、完結までお付き合いくだされば幸いです。

 [35] おおうっ! 更新している!  投稿者:橘 紫綺 ID:KsdTCDU8Vc
 2015年11月24日(Tue) 20時55分25秒
更新する前の分は読ませていただきました。
懐かしい面々に思いを馳せながら、「ああ。あの鬼たちはもういないんだなぁ〜』とか思っていたら。
槐! そうか。こいつが残っていたか!
と、変にテンション上がりました。
続きももう少し時間が取れましたら読みに来ますね(^^♪

 [34] 久々更新  投稿者:ススム ID:PcUUH7jAPs
 2015年11月22日(Sun) 22時14分11秒
ついに凶鬼ちゃんが本編初登場を果たしました。
スピンオフは未読でも読めます、とか下で書きましたけど、どうだろう『赤黄』を読んでないと凶鬼ちゃんが相当頭がおかしい奴だと思われないか、これ。
いや黄色い狂鬼なんだからそもそも狂ってるキャラではあるんだけれど。
『い』では入道が尾隠に振り回されていますが、『ろ』では尾隠が凶鬼ちゃんに振り回されるという。
今から入道の苦労が忍ばれる感じとなっています。
でも思い返せば恵鬼も日常パートでは常に振り回されっぱなしだった気がするので何とかなるだろう。

 [33] 第一夜  投稿者:ススム ID:OVA.qnK.T2
 2015年10月15日(Thu) 06時42分27秒
続編ということを分かりやすく示すために『ないない』本編からカウントして第十五夜で始めようかどうしようか小一時間悩んだ。
『ないない』の最後が第十四夜なら迷いなくそうしたんだけど最終夜だったのが引っ掛かって。
結局、その引っ掛かりがあまりに大きかったので第一夜にした。新たな主人公たちによって紡がれる新たな夜(物語)というわけだ。
本当は前作を読んでいないご新規さんにも本作からお楽しみいただけるようにしたかったんだけど。うん無理。
何せ冒頭から一番設定過多の命の里だし。作者ですら細かい設定うろ覚えで読み直したくらいだから。
ただしスピンオフ三部作は読んでいなくても大丈夫。まあ本編既読スピンオフ未読の方がどれだけいるのか分かりませんが。

で、本文の内容について。
とりあえず前作キャラたちが十年でどう変わったかの紹介。
陰玄の弱体化。入道の成長。槐の変質。
後は地味にキャラが激変している三馬鹿。
全然変わっていないのは小豆くらいか。
話の展開的に尾隠の紹介までは手が回らなかった。
まあ、こいつは前作キャラとはいえほぼほぼ新キャラみたいなものだし、別の新キャラと合わせて次回に回したいと思います。

 [32] 『天狗青年と女装僧侶と武装少女』  投稿者:ススム ID:jqLJQPdvW.
 2015年10月04日(Sun) 22時04分58秒
結局、タイトルは変更なし。略称は主人公たちのパーソナルカラーからとって『赤青黄』と、俺は呼ぶことにします。
今作の主人公は成長した入道(天狗青年)と尾隠(女装僧侶)と凶鬼ちゃん(武装少女)。
ついにT(トリプル)主人公への挑戦。まあ何だかんだ入道がメインで話が進むことになると思いますが。
前作ではメインキャラだった陰玄と円堂は、今回は裏方サポートに徹するため出番はほとんどなさそうです。
といいつつ、忘れた頃に颯爽と現れて主人公組のピンチを助けたりするかもしれません。

作品の雰囲気としては前作よりコミカルで明るいものになると思います。会話も多めで。
ただ、やっぱりキャラが死ぬときは容赦なく死んでいくので、油断しているとひどい目に遭います。

三種の神器編って何よ?
長編執筆による種々の問題を避けるため、今回は試しにいくつか区切って掲載してみようかなと。
節目を作ることで一定のモチベーションを保とうという目論みなのだが、果たしてうまくいくかどうか。

 [31] 無題  投稿者:ススム  ID:U4n9h7pNTQ
 2015年09月14日(Mon) 04時45分45秒
今週のブリーチ面白れえな。
阿近さんはいいサブキャラ。

 [30] 『ノケモノノケ』連載休止  投稿者:ススム ID:2TnFxeoXso
 2015年07月23日(Thu) 01時29分15秒
下記にあるように現在停滞している『ノケモノノケ』ですが、一時休止の措置を取りたいと思います。
実は『ノケモノノケ』の他にも並行して別の話の構想も進めていたのですが、いつの間にかそちらの方が進捗しており、さらには今日になって最高にナイスなアイディアを閃いたことで早く書きたくてたまらねえぜ――な状態になってしまったのです。
もちろん『ノケモノノケ』の方に対する情熱が失われたわけではありませんが、このままだと読者様と作中のキャラに大分待ってもらうことになりそうですので、ならばいっそのこと一度考えるのをやめてみようと決断しました。
作品削除はその別作品の投稿の際に行いますので、もうしばらくは残しておきます。

本当に行き当りばったりの無計画野郎で申し訳ありませんが、今後もお付き合いいただければ幸いです。

 [29] 停滞中  投稿者:ススム ID:GQsFlc/xVE
 2015年07月17日(Fri) 17時52分51秒
微妙にアクセス数が伸びている気がしますが、もし最新話のチェックをされている方がいるのでしたら、すみませんがもうしばらく更新できそうにありません。
とりあえず、更新したら掲示板の方にそう書こうと思います。

毎回言ってて毎回実行できてないけれど、やっぱり見切り発車じゃなくて話が全部できてから書き始めるべきだな〜と。
ただそのやり方だと執筆中、すごいつまらなそうに思えるのが。
まあとりあえず始めちゃったし、今回は考えながら書いていこう。

 [28] お休み  投稿者:ススム ID:zq8hUuB8PU
 2015年06月27日(Sat) 21時00分55秒
今週までは何とかなるかと思ったんですが、間に合いませんでした。
とりあえず、第四暦・陰は空の更新だけはしておき近く本当の更新をします。
その後は(実質今回から)不定期連載になりますが、できるだけ早く戻ってきたいと思いますので、しばしの間お待ちください。

 [27] 時間単位云々   投稿者:ススム ID:OVA.qnK.T2
 2015年06月15日(Mon) 20時14分33秒
aloneさんからのご指摘を受けて修正をしようとしたところ、十五分を表す単位がないのに困りました。
竹恵が抜け出していた時間を半刻にすると、人形を盗み出すのが楽勝過ぎるし。
仕方なく時間関係は全部今と同じ時間・分・秒表記にしていきたいと思います。
しかしまあ、最少単位が三十分って余裕ありすぎるだろ。現代人には考えられんぜ。

 [26] 二つ目について。  投稿者:ススム ID:OVA.qnK.T2
 2015年06月15日(Mon) 08時38分44秒
何か作中では明かされなかった萩家からの見返りが、紅葉家と牡丹家には約束されていて、それで大会一回を棒に振ってまで協力した、とか。
もしくは、とにかく三家以外が優勝することが許せないので竹恵さえ追い落とせるならどこが優勝でも構わなかった、とか。
あるいは、萩家が劇に対して手を抜くことはありえないと他二家が信頼していたから、とか。

色々と言い訳を考えてみましたが、おそらく二番目が可能性として高いんじゃないんでしょうか。
竹恵を潰せること自体が十分にメリットであったから協力した。
優勝回数も萩家が一回少ないみたいだし、三家はどこかが図抜けるよりも切磋琢磨している方を望む共通意識があったのだと思います。
傍からは慣れ合って八百長しているだけに見えても、彼らにとっては一種の美学だったのでしょう。
なので楠永に代理を頼んだ理由も、他二家を出し抜く以上に手を汚さずに竹恵の優勝を阻めるという意味合いが強かったのかもしれません。
むしろ楠永は三家全部から代理を頼まれていた可能性もあります。
どこかが当たればOKという感じで。
そうすれば楠永が大会に何かあると勘付くのは当然の流れですし、楠永が大会に出るという噂が浮悌の耳に届いていた説得力も増した気がします。
以上、スーパー言い訳タイムでした。
毎回細かいところまで見ていただいてありがとうございます。
そして、そこまでしていただいていい加減な話ばかりで本当に申し訳ありません。

 [25] aloneさんへ  投稿者:ススム ID:OVA.qnK.T2
 2015年06月15日(Mon) 06時37分55秒
相変わらず冗長だったでしょうが、すべて読んでいただき大変ありがたく思います。
物語に入り込むための工夫(でもないけど)がうまくいっているようでよかったです。
W主人公で分かりやすさが増していると言ってもらえるのは個人的にはかなり嬉しいことです。
W主人公はまあまあデメリットも多々ある中で、『好き』という一念だけで書き続けてきたものなので。
少しは書き方を掴めてきたのかもしれません(遅すぎるが)。
五行と方角の結び付けは、あくまで自分の感覚的にですが四神を間に挟むと覚えやすいのではないかなと。
水→玄武→北・火→朱雀→南・木→青龍→東という感じで。
金→白虎→西だけは個人的には今一つピンとこないんですが、そこは消去法で。
問題は四神と方角が結び付くかなんですが、五行と違って超メジャーなので多分分かるだろうと思っておきます。
余計にこんがらがってしまったらすみません。

気になった点の一つ目について。
ご指摘の通り、定時法と取り違えていたようです。
正確には『ひととき』=二時間は分かっていたんですが、それを『一刻』ではなく『一時』だと思い込み、そこに『いっこく』=三十分の定時法も絡んできて、救いようのない間違いになってしまっています。
ちなみに、時代設定は江戸時代の中期あたりになっています。
将軍が十三代目なのは十二支プラス猫の数だからですね。
いずれにしても、ファンタジー世界なのであまり厳密にこだわるつもりはありませんが、今後またおかしな点が見つかりましたらお教えくださると助かります(他力本願)。

 [24] 『ノケモノノケ』を更新分まで拝読しました  投稿者:alone ID:6vww7/kmAk
 2015年06月15日(Mon) 01時08分34秒
とても面白いです! ススムさんの読みやすい文章のおかげでぐいぐいと物語世界に惹きこまれます。
加えてW主人公ということもあり、広い視野から作品世界に触れられるので分かりやすさと面白さが倍増していると思います。
地理についてもシンプルな区分のおかげで、十二支を挙げられればどこら辺のことを指しているかが分かりやすくて良いですね。
さらに将軍を『猫』にすることで、十二支から外れている猫が中央にいるというのも遊び心があって個人的に好きです。
五行思想についてはまだ慣れなくて、時々こんがらがってしまいますが(笑)
全体として分かり易さや読み易さに細かな配慮がなされていて、抵抗なく物語世界を享受できてとても良かったです。
これからの展開や登場人物たちの関わり合いが気になるので、続きを期待しております。

以下、気になった点を二つ。どちらも第5回の『第三暦・陽 人の形』からです。
一つ目は、文中での時間の単位です。
「紅葉家と萩家の間に一刻(三十分)の休憩がある」と書かれていますが、調べてみたところ室町時代以降では「一刻=二時間」となる不定時法が取られているようです。
古代から室町時代では定時法が取られていたので「一刻=三十分」となりますが、個人的にはこの作品の時代設定は江戸後期あたりだと勝手に思っていたので、少しおかしいように感じてしまいました。
ちなみに、もし江戸時代を舞台としているのならば、調べたところ「三十分」は「四半刻」と言うようです。
一応参考URLを→www.viva-edo.com/toki.エイチティーエムエル
二つ目は、人形を運び出したトリックです。
運び出しを牡丹家の四人と紅葉家の六人が行い、芸の披露をすべて萩家が行う、というのは少々牡丹家と紅葉家に対して協力するメリットが無さすぎるように思いました。
「邪魔な竹恵さんを排除した上で、三家の間で決着をつける」とは書いてありますが、牡丹家と紅葉家は自分たちで芸をできないうえに、萩家は手を抜いたりミスをするだけで牡丹家と紅葉家を簡単に優勝候補から落とすことができるからです。
これが僕の読み落としや読解不足による誤解釈だったら大変申し訳ございません。

昔の時代を舞台にしているということで、現代とは違う慣習や言葉遣いなどに苦労することもあると思いますが、執筆がんばってください。
続きを楽しみにお待ちしております。

 [23] 第三暦・陰  投稿者:ススム ID:BBsPtTrZYM
 2015年06月13日(Sat) 21時24分56秒
『君が世』が男装少女、『ないない』が女装少年だったので、今作は女装少女(?)です。
この分だと次回作のヒロインは男装少年(!?)に違いない。
今回の話にも問題がやはり一つあって、天賀土竜。
こいつをこんなに早く登場させる気はなかった。
詰め込み過ぎて話の流れから浮いているし、こいつの初登場はそれだけで話が一つ作れることを思うとなお惜しい。
しかし鯉(の滝)のぼりで竜が登場という言葉遊びは、この機会を逃せばできないだろうから仕方ない。
それに考え方を変えれば、今回で琥珀が物語を通して関係を変化させていくキャラが総登場し、その初期関係を浚ったという意味ではいいのかもしれない。
すなわち千和、忠吉、土竜、それから十字郎の四人。
まあ十字郎だけはどうなるか分かりません。今作のコンセプトの一つにW主人公を仲良くさせすぎないというのがあるので。
次回以降の話がどう展開していくかで決まっていくでしょう(当たり前)。
というわけで、次回は第四暦・陽 子の親。『ね』でもあり『こ』でもある。

 [22] 熱いのかぁ〜  投稿者:ススム ID:BBsPtTrZYM
 2015年06月13日(Sat) 17時54分17秒
アニメの出来がいかほどのものか、そもそも最終回までいくのか分かりませんが、とりあえずは見てみようと思います。
痺れるおっさんは最近見てないなあ。
凶羅のおっさんですね、分かりました。注目して見てみます。

 [21] 熱いよぉ〜。  投稿者:雪平 ID:Gz.gCn2Z.U
 2015年06月12日(Fri) 23時37分37秒
『うしおととら』は熱いよぉ〜。読めば読むほど戦いもキャラも熱くなるよぉ〜。
現代作品と比べるとぉ多少は強引な流れもあるけれどぉ、それでもやっぱぁ、昔ながらの漫画の特徴と言うかぁ、そう言う流れを受け入れてでも読みたくなるってぇ、素敵なことだと思うよぉ〜。
でもぉ、画風が暑苦しいと思う人が多数居ることも事実だからぁ、無理には勧めないよぉ〜。
あと、何となくだけどススムんはぁ、最後まで読んだとしたら『凶羅』のおっさんに痺れると思うよぉ〜。
雪平はメガッさ痺れたよぉ〜。初登場時から中々インパクトあったけどぉ、最終決戦時は本当に格好良かったんだからぁ〜。

 [20] 『うしおととら』  投稿者:ススム ID:Fo0j8ZyHa6
 2015年06月12日(Fri) 20時53分37秒
確かブックオフで2〜3巻まで読んで、それっきりだった作品です。
最終回付近の伏線回収がすごいだとか、ラスボスが良悪役だとかネットで見かけた記憶があります。
W主人公の和風テイストものでもあるらしいのですが、どうしても絵が受け付けず…………でした。
しかし物書き仲間お二人の評価も高いのを見てアニメを視聴してみようかなあと、ただいま検討中です。
でもアニメが原作に近い絵柄だったら、やっぱり断念するかもしれない。
そういえば『進撃の巨人』も絵が駄目で見れていません。

 [19] あらすじ  投稿者:ススム ID:ipgxa1FAI6
 2015年06月07日(Sun) 21時04分54秒
作品のあらすじを考えるのに毎回ながらに難儀します。
ざっと自分の作品一覧を見てみれば
主人公の紹介&名前、そして一行から二行で煽り文
というのが大半でした。
まあ『ないない』シリーズは意識して揃えていたんですが、なぜか『ランハイ』と『ノケモノノケ』まで引き摺っている……。
『無意2』のあらすじだけは今見ても結構いいんでないのと思っていますが。
タイトルに次ぐ作品の顔なので、できればもう少し凝ったものにしたいのだけれどセンスがない。
名文句というか、作中でも名言めいたものが出てこないのも同じところに原因がある気がします。

 [18] 第三暦・陽  投稿者:ススム ID:fUuRaw0H02
 2015年06月06日(Sat) 21時02分07秒
長い。ということを除けば、一つの短編として中々まとまっているのではないかと思います。
いや、それこそが一番の問題なんですけど。
削れよと思われるかもしれませんが、これでも削ったんです。竹恵の語りとかもっと丁寧にやりたかった。
分けろよと思われるかもしれませんが、サブタイどうしろってんだよ。目次の美しさが損なわれんだろうが(逆ギレ)。
途中、謎解きパートみたいなのがありますが、相変わらずのなんちゃってミステリーなので突っ込みはなしでお願いします。
ちなみに、竹恵の本当の敗因は遣った人形が未完成品だったこと。
本気の彼女は二十体の高性能人形を一度に遣う。もちろん十字郎よりもくっそ強い。この町の住人デンジャラス過ぎる。
大会自体の結果にがっかりされた方がいたら、この場で謝っておきます。そこだけがすっきりしない。
陰の方も今回ほどではなくともかなり長い、代わりに割と出来がいいと思うのでご期待ください。
というわけで、次回は第三暦・陰 人の心。単純に陽の裏側の話。

 [17] 第二暦・陰  投稿者:ススム ID:cUP2VYC1XY
 2015年05月31日(Sun) 08時21分47秒
え〜まずは前回の陽の方でミスを発見したので、そちらの訂正から。
>「ちなみに私たちの屋敷のあるところは木行区戌の処。
となっていましたが、これは金行区の間違いです。
チワワめ。説明回の、それも一番最初に上げる例で間違えるとは。何という役立たずだ。
とりあえずは、今回までで序盤のレギュラーキャラは出揃いました。
中盤までは基本的に彼らで話を回していくことになると思います。
他にもキャラは出ますが、一回限りのゲストという扱いです。まあ、忘れたころに出すかもしれませんが。
というわけで、次回は第三暦・陽 人の形。サブタイ一文字目は干支で固定かと思ったが、どうやら違ったらしい。 

             *

橘さんへ。
お早い感想ありがとうございます。
説明分かりやすかったですか。よかったです。
地理を分かりやすい作りにしてある自信はあったんですが、それをうまく伝えられているかは不安だったので。
『ランナーズハイ』でもそうだったように、最近は少しマッピングに凝るようになりました。
何か初めに箱庭を作って、何分割かして各所に特色を設定し、それからそこに住むキャラの意識や性格形成なんかを考えていくとスムーズにいくことに気付いたんです。
まあ本当にそれだけで、真の意味で細かい舞台設定とかはしてないし、するつもりもないんですけどね。
あくまで、自分がキャラと話を産み出しやすくするための土台作りって感じで、キャラができてしまえば別にそれ以上細分化の必要はないわけです。
琥珀は……気付かれてましたか。下に予想は外せると書いてあるのが恥ずかしい。まだまだ甘いということか……。
わらわら出てきますね、主人公より強い奴。いきなりの北と南でW瞬殺です。というより、俺の主人公たちは毎回強さが微妙な奴らばかりなんですよね。
大体、いいとこ中の下。ひどい奴だと下の上。
せっかくのW主人公なのに、単独で強いとそいつだけでいいじゃんになるから、強さを抑えている……のかな? きっとそうだ。
『ないない』は昔最強だったのが弱体化したパターンで、徐々に強さを取り戻していきますが。
十字郎と琥珀もそのうち強くなっていくでしょう。なってもらわないと困る。
次回では主人公もそれなりに活躍する予定ですので、ご期待ください。

 [16] 更新分読みました!  投稿者:橘 紫綺 ID:wE4ed8ztYA
 2015年05月30日(Sat) 22時59分06秒
地図の説明分かりやすい!
一発で分かりますね、あれ。
新キャラもチラホラと出て来て、こう言う区分け的な発想が本当に私にはないので、フィールド作りとか感心します。
で、琥珀!
何故か初めて読んだときから、もしかしたら……って思ってたんです。いやいや、でも、そんなことはないだろう。って思いながら読んでたら、更新分の最後の最後で、的中していたことにテンション上がってしまいました。
既にもう、主人公たちより強い連中がわらわら出て来ている段階で、もう少年誌的な展開が待ち構えていると思うとわくわくします。
来週の更新分も楽しみにしております。
自分もこういう世界設定作れるようになりたいっス!



小説&まんが投稿屋