小説&まんが投稿
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた
 ■ 目次へ

作品名:神氣学園珠光傳/杏香傳 作者:ジン 竜珠

第1回 まえがき
 珠璃の過去話です。
 本来は「閑居傳」に組み込むべき話ですが、タイミングを逸してしまったので。
 決して「書き忘れ」ではありません。
「私の名誉」のために、念を押しておきます。
 書き忘れていたわけではありません(笑)!


 もう一本は杏絡みのもの
 天宮杏は、私の中に「あった」にも拘わらず、何かを超越して天頂にいるような、私にとってまさに仙女のような存在です。

 ちなみに、青酸〇リを描写するのに、よく「アーモンド臭」といわれますが。
 一説に、実は「杏(あんず)のような香り」がするそうです。
 読み手によっては、このお話は「毒劇物」かも知れません。


 なお、くどいようですが「神氣学園封神傳」「同 閑居傳」「同 滅神傳」を前提にしております。できれば、この三作をお読みいただいてから、本作をお読みいただきますと、助かります。

 タイトルは「しんきがくえんじゅこうでん/きょうこうでん」と、お読みください。


次の回 → ■ 目次

■ 小説&まんが投稿屋 トップページ
アクセス: 9