小説&まんが投稿
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた
 ■ 目次へ

作品名:言凝、幸わう星 作者:ジン 竜珠

第1回 まえがき
 これは、「ミス・ジェラ」から遡ること、……何年前だろ、多分、一年は経っていないと思いますが、その頃に書いた作品です。某所にて発表したのですが、結局「封印」扱いになりました。実は、この作品については、私自身、納得していないところや、納得できていないところがあったりするので、もし同じテーマで、ひと様のお目にかけるのであれば、一から書き直そう、って思ってる作品なんですよね。

 先日、フラッシュメモリを整理していたら、このファイルを見つけました。どうしようか、いろいろ考えたんですが、滅神傳はもう少し、お時間をいただくことになるし(実質的に一から組み直しています)、「自戒」の意味も含めて、敢えて、ご紹介することに致しました。ご笑覧いただけましたら、幸いです。

 ちなみに、当時の世界情勢とかが反映されているセリフもあったりしますので、現在の情報とは一致しませんし、また、現在の私が把握している(おおっぴらに報道されている、いないに関係なく)世界情勢の情報も反映させていませんので(つまり書き直していないので)、「アレ?」というところもあるかも知れませんが、ご了承ください。

 なお、登場人物に「マスミ・ミロワール」というキャラがいます。この「ミロワール」っていうのは、フランス語で「鏡」のこと。古神道に造詣の深い方なら、この名前が何に由来するのか、お分かりなのではないでしょうか?

 タイトルは「げんご、さきわうほし」と読みます。


次の回 → ■ 目次

■ 小説&まんが投稿屋 トップページ
アクセス: 223